世の中のちょっとした疑問を解決するWEBマガジン

オスカープレス

交通事故で加害者の保険会社とはどう面談する?

      2015/10/07

交通事故で加害者の保険会社とはどう面談する?

万が一交通事故の被害者になってしまったら、その後加害者の保険会社と話すことになると言われています。

加害者の保険会社との面談ってどんな感じなんでしょうか?親切に対応してくれるものなのでしょうか?

交通事故での加害者の保険会社との面談について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

4c3db8ed60a2143d1c80f46b4aef71ab_s
nt(胎児の後頚部浮腫)とは?そのリスクについて解説します

nt(胎児の後頚部浮腫)の宣告・・・これってママにとってはシ...

51c2b06617dfd3a60995b3b48768a846_s
ロキソニンとカロナールの併用はOK?併用する場合の注意点

ロキソニンとカロナールどちらも鎮痛剤だけど、併用しても大丈夫...

611616
マネージャーの部活の役割!バスケ部マネージャーのお仕事

学生時代に部活でバスケ部のマネージャーをした経験のある方はい...

622862
電話が苦手で、なかなかかけることが出来ない人必見!

電話をかけるのが苦手と感じる人の理由は? 面と向かっての対...

626664
赤ちゃんの体重増えすぎの原因や対策について紹介します!

赤ちゃんの体重が増えすぎ場合の対処法について 母乳の場合は...

117816
生理痛による腰痛に効果的な湿布についてまとめてみました!

生理痛による腰痛は温湿布で温めるべきなのか? 生理痛の原因...

474632
心臓がドキドキしちゃう!恋するメカニズムを徹底解剖!

恋をして心臓がドキドキとすると体は、一体どうなるの? 好き...

562251
子供を児童養護施設に預ける条件などについて説明します

児童養護施設に子供を預ける条件について 親の離婚や病気、ま...

613569
大学で部活に入ったけどやめたい時はこのようにすればいい!

大学で部活に入ったけど辛くてやめたいと思っている人はいません...

564425
大学の先生に好意を持ってしまった…アピールする2つの方法!

大学の先生に好意を持ってしまう学生さんは多くいませんか? ...

プリント
【nhk解約方法】実感に帰る場合の手続きは簡単です!

一人暮らしを解消して実家に帰ることになった場合、契約してるn...

589834
大学のテストで赤点をとらないためにはこうやって勉強しよう!

大学のテストと高校のテストの赤点の違いを知っていますか?高校...

172922
大学の遅刻は何分まで許される?甘えの要因について

大学生が授業に遅刻をするのは何分まで許される? 少し遅...

628929
面接で緊張して笑顔なんかできない?笑顔だって練習できる!

受験、就職、アルバイト…人生には面接という場面必ず登場するも...

241012
彼女は怒るときでも可愛い!彼氏にそう思わせるコツ

彼氏が怒っている彼女を見て可愛いと思う瞬間があるのをご存知で...

460519
脳が色の認識をしているってホント?気になる視覚情報について

目ではなく脳が色の認識をしているんです!? 男性と女性...

432580
旦那の仕事がなかなか決まらない…そんな時妻がやるべき事!

旦那さんの仕事がなかなか決まらないと不安になっている奥さんは...

623136
窓用エアコンの効果は?設置するメリットとデメリット!

窓用エアコンを知っていますか?気軽に購入でき、設置工事もない...

36fb2c95693ee71a0da4087c77316713_s
女性が仕事で泣く原因や接し方はコレだった!

女性が仕事で泣くのはどんなときなのでしょうか?職場で女性が泣...

834b16f3f51ab326eba726635ecc326f_s
子どもの熱が下がらなくて入院…原因不明の高熱は○○病かも!

子どもの熱が下がらなくて入院に…そんなことになったら心配や不...

スポンサーリンク

Q 交通事故後、相手の保険会社との面談は必ずあるの?

交通事故の保険会社の担当から直接会いたいと言われましたが、こんなことはよくあるのでしょうか?

11月末に停車中に追突され、むち打ちで現在も通院中です

3月末 に、引越しがあったたため病院も変わりました。

転院先の病院の検査では、事故後からあった痺れは頚椎椎間板ヘルニアだともわかりました

(おそらく事故前からヘルニアにはなっていて無症状だったが、事故が原因で痛みが発症したのだろう、とのことです)

ヘルニアの投薬も始まったばかりです

先ほど、見知らぬ番号から電話があり出たところ、事故相手の保険会社でした

私が県外に引越したため、引越し先の会社支所が担当するという挨拶でした

そして、近いうち、一度会って話をさせてほしいと言われました…

事故の保険会社が会いにくることってよくあるのでしょうか…

治療打ち切りや示談の書類でも手渡すつもりなんでしょうか…

引用元-交通事故の保険会社の担当から直接会いたいと言われましたが、こんな… – Yahoo!知恵袋

A 交通事故後の保険会社との面談は・・・

>事故の保険会社が会いにくることってよくあるのでしょうか…

>治療打ち切りや示談の書類でも手渡すつもりなんでしょうか…

面談重視の担当もいれば電話だけで済ます担当もいる訳で、担当ごと色々なやり方が有ります。

保険会社の担当が「会いたい」と言うのなら面談して話を聞いた方がどんな担当かもわかるし、前任の担当からどんな引継ぎが行われていたかや新担当の処理方針を聞くことができるからです。

当然先方は聞いておきたい確認事項等もあると思いますが、初めから打ち切りの通告などは無いのではないかと思いますが予告ぐらいはあるかもしれません。

余計な事ですが、通院先が変わったのなら、保険会社と面談する前にこれから治療してもらう医師の治療方針は聞いておいた方が良いと思います。

引用元-交通事故の保険会社の担当から直接会いたいと言われましたが、こんな… – Yahoo!知恵袋

交通事故後の保険会社との面談・・・対応が不満だったら?

交通事故にあうとほとんどの場合、任意保険会社から連絡がきますが、交通事故の被害者は、場合によって、保険会社の担当者の対応に「あれ?」と首を傾けざるを得ないことを何度か体験することがあると思います。

実際、交通事故の被害者のほぼ全ての方は保険会社の担当者の対応に不信を抱いており、電話がかかってきた時など応対することに大きなストレスを感じています。

一般的には、治療を終了し、後遺障害認定に必要な検査を受けるまでは、慎重に対応をしておく方がよいと思います。

納得いかないこと、ストレスも多いと思いますが、症状固定になるまでなるべく担当者とは良好な関係でいるよう心掛けることをお勧めします。

また任意保険会社は、内払いの継続や、賠償額の提示に必要であるとして、被害者に、診断書やカルテや画像の取り寄せや主治医との面談などの同意する旨の同意書にサインをするよう求めてくることがあります。

被害者としては、サインしていいのかどうか迷うかもしれませんが、保険実務上の一般的な取り扱いですから、通常の場合は応じても問題がないといえるでしょう。

同意書は治療費の支払いのために必要なものですが、実は、保険会社は治療開始時に被害者から取り付けた同意書をもとに、被害者の知らないところで、保険会社の担当者が医師と面談したり医療照会を行います。

それは治療費の打ち切りはいつ頃可能かを探っているのです。

被害者としてはあまり気持ちのいいものではないと思います。

(対応策として同意書を書く際に、面談を行う時は医師との立会をも求めること、医療照会を行う場合は照会内容を確認する旨を条項に盛り込むことは可能です)

そのような場合に主治医が「治療の継続が必要」と強く主張してくれた場合は、治療の打ち切りを免れる事ができる可能性が高くなります。

そのために、日頃から主治医にご自身の状態や症状をきちんと伝えておくことが大切です。

引用元-交通事故の被害者はどのように相手方任意保険会社と付き合っていけばいいでしょう | 加古川の行政書士です。離婚、相続、遺言、交通事故、車庫証明、名義変更、離婚相談、相続手続きは当事務所へ。

相手の保険会社が面談に来るのは交通事故の数日後

加害者が任意保険会社に連絡をしているので、任意保険会社担当者が被害者に面談に来ます。

損保担当者が今後の流れを説明します。また、被害者から事故状況を確認し、治療費や休業損害について今後、どうするか話をします。

この段階で被害者は加害者側損保の担当者を頼りにすると言う傾向があります。

全く何も分からない状態ですから、それも当然なのですが、被害者とは法律的に対立する存在であること、また、被害者のためではなく、会社のために仕事をしていると認識しておく必要があります。

損保担当者は利用をしても、頼らない、親切を期待しない、喧嘩もしない、と言う態度が重要です。

以後、損保担当者が加害者側の窓口となります。

被害者に面談に来るのは、損保の社員では無く、損保から委託を受けた損害調査専門の会社の社員であることもあります。

調査会社はリポートを作り、過失相殺等について意見を付記し、その意見に従って、損保側も過失相殺を主張します。

重症事故の場合は、事故直後の段階から、被害者としては、労災を使える事故ならば労災を使う方向で、また、労災が使えないならば社会保険を使う方向で損保担当者とも話し合いをすべきです。

被害者としてはまだ事故について、冷静に考える余裕の無い時期ですが、この段階にお いて考えるべき最重要課題と言っていいでしょう。

引用元-示談までの流れ | 交通事故電脳相談所

保険会社は治療費の打ち切りを模索?

保険会社は治療開始時に被害者から取り付けた同意書をもって主治医に医療照会をし、また面談して治療費の打ち切りが可能か探っています。

その際に主治医が治療継続の必要性を強く主張していただけた場合は打ち切りを免れることができる可能性が高くなりますので、主治医には常にご自身の症状や状態を正確にかつ簡潔に伝えることを日ごろから心がけるようにしてください。

同意書は治療費の支払いを受けるには必要なものですので出さないわけにはいかないのですが、前述のように被害者本人の知らないところで医療照会をされたり面談をされたりすることは、いい気はしないのではと思います。

同意書を書く際に医師面談の際の立会いを求めることや、医療紹介をする際に照会内容を確認するという条件を同意に盛り込むことは可能です。

担当者への不信が強い場合は前もってこのような対策を講じておくことも有効かもしれません。

引用元-相談から解決までの流れ | 交通事故・後遺障害サポートセンター

twitterの反応


https://twitter.com/misa_chica/status/476022044836904961

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ