世の中のちょっとした疑問を解決するWEBマガジン

オスカープレス

太ももの皮膚がピリピリ・・・こんな症状がでた場合の対処法

      2015/12/10

太ももの皮膚がピリピリ・・・こんな症状がでた場合の対処法

なんだか太ももの皮膚がピリピリする。

これってなにか病気の症状?

原因は普段使っているアレのせいかもしれません。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

a96046231a451016589402b406162567_s
会社のトイレでリフレッシュのために寝るのはテクと気遣いを!

会社で仕事中に睡魔に襲われたら、とりあえずトイレで数分寝ると...

1bdeffe6d24e4f5008071dc0df27908e_s
一人暮らしの部屋に友達が泊まりに来る!準備しておきたいことは

一人暮らしの部屋に友達が泊まり来るってちょっとワクワク。まず...

87b3121e9d0dbb15aa02138c6e31b3c6_s
レーヨンを洗濯で縮ませてしまった時のリンスの活用方法!

レーヨンで出来ている服はお洗濯できない事が多いです。 ...

3723c1e0d1d120579a5b75dfe16cc500_s
うっかりボールペンを衣服と一緒に洗濯!復活させる方法について~

洗濯が終わり開けてみると、なんか嫌な予感・・・ボールペンも一...

49385012d3e17bafacbf0e5f3dd0d136_s
ピアス洗浄!肌が弱い人でも大丈夫!オススメの洗浄方法をご紹介!

ピアスの洗浄ってみなさんはどうやっていますか?毎日しっかりケ...

1b2ec4fe50d5aeb2a1254cac311c8a5a_s
スマホのバッテリーを復活させる簡単な方法まとめ

スマホのバッテリーが持たなくなってきた。これっていよいよ寿命...

9d06f58a897963d39439e71e573c1aed_s
スーツ着ているのにパンプスが脱げる…原因と対処法をご紹介!

スーツを綺麗に着こなしているのに、足元のパンプスはカパカパ脱...

1981e27a8844f205f47003a46d796107_s
こんな時どう対応する!?クレーム謝罪での菓子折りを持参する時!

大切な取引先に迷惑をかけてしまった時のクレームなどで謝罪に行...

43e2ba89a75f6194b2551bf81316b588_s
イケメンを目の前にした時、女性の態度や反応が変わる瞬間!

イケメンを目の前にした時の女性の反応や態度が一気に変わる…そ...

3f15e3695d50cb6a58de84bf6a480e46_s
ヤバい!バイト先の先輩がかっこいいんですけど!

バイト先の先輩がかっこいいからテンションがあがりまーす! ...

14ab6f9628c20b55c041d23cc7b17961_s
いつの間にかコバエの幼虫が冷蔵庫に!原因と対処法!

きちんと密閉されているはずの冷蔵庫内になぜかコバエが!幼虫が...

69375d44935506ca8b5d4b0e91a02559_s
レーヨンやナイロン素材の衣類。毛玉ができやすいのはどっち?

レーヨン素材は扱いにくく小さな毛羽立ちのような毛玉ができやす...

6f319f3f65d239bb4e585ce85dcf1d47_s
ステンレス鍋の磨き方!紙やすりが使える理由!

みなさんステンレス素材の鍋や包丁はお持ちですか?そして錆びて...

602678
過食で下剤でのダイエットは効果はある?ダイエットの危険性について

過食での下剤ダイエットは正しいor危険?そのやり方・効果・危...

605158
フィラリアの薬は体重により量が変わる!フィラリアの薬について

フィラリアのお薬とはいったいどんなものなのでしょうか? 犬の...

610440
ネイルで爪に痛みが・・・その理由と対処法を教えます!

今やネイルは女性にとってファッションの一部。でもネイルをして...

276875
あなたは何day?1dayコンタクトの連続使用がもらたす影響

1dayコンタクト・・・あなたはきちんと1日使用で交換してい...

102227
バイトの店長に嫌われてる!?店長に好かれるバイトになる方法

最近、シフトがなんだか少ない!?もしかしてバイト先の店長に嫌...

174394
隣人騒音問題!夜、隣人の騒音がうるさい時の対処法

夜間に隣の部屋がうるさくて眠れないなどお悩みの方はいませんか...

368718
勉強に眠気はつきもの!眠気が起きる原因と対処法

勉強をすると眠気が起きて進まないとお悩みの方はいませんか? ...

スポンサーリンク

Q、太ももの皮膚がピリピリする原因とは?

1ヶ月前に同じ症状があり、 また同じ症状がでたので質問します。両足を閉じてて内側にあたる部分の右太股の神経が異常に敏感なかんじがします。まるで針がちくちくしてるようなかんじです。以前もこの痛みがあり、その時は
次の日に痛みが、右お尻にいき2、3日でそのうち消えました。

ジーンズなどパンツをはくとなんか特にジーンズが太股をこすると、”ここに足がある”って意識が強く、つまりひりひりした痛みで不快です。
痛みというよりもしびれているといったかんじです。
別に腰痛とかはありません。年齢、性別は、27・女です。なにか神経痛とかの前兆でしょうか?

引用元-右太股がひりひりします。 – 病気 | 教えて!goo

A、太ももの皮膚がピリピリする原因について

症状からすると神経痛(この場合は坐骨神経痛)の可能性はあると思います。坐骨神経は殿部~大腿を通り、足先まで走っている神経で、これの神経が何かの事情によって圧迫されたりすると、この神経に沿った位置で痛みやシビレ等の症状が生じます。

特に腰痛などはないとのことですが、必ずしも坐骨神経痛であるからと言って腰痛を伴うとは限りません。症状が下肢の痛みやシビレだけというケースもあります。
坐骨神経が圧迫される理由としては、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎分離,辷り症、腰椎椎間板症、変形性脊椎症などがあります。

また上記の病気以外でも坐骨神経痛が発生することはあります(他の何らかの理由によって脊髄が圧迫される)。
とりあえずは坐骨神経痛の可能性を考え、整形外科を受診されることをお勧めしますが、
その他神経内科の分野であるとか、皮膚科の分野の病気でもそのような症状はあるかもしれません。
レントゲンなどの結果、整形外科的に特に問題がなければ、そういった方面も考えられたらよろしいかと思います。

引用元-右太股がひりひりします。 – 病気 | 教えて!goo

末梢神経炎の症状なら合致しますね。
末梢神経炎というと耳慣れないですが、
一番一般的なのがヘルペス(帯状疱疹)による末梢神経炎です。

もし痛みやピリピリ感とともに皮膚が発赤したり発疹が出来たりしたらほぼ確実ですが、できないものも半数以上ありますので普通にはわかりません。
他にも末梢の神経炎をおこす病気はありますが詳しくは割愛します。心配であれば内科または皮膚科へどうぞ。

引用元-右太股がひりひりします。 – 病気 | 教えて!goo

太ももの皮膚がピリピリするのは科学やけどかも!?

化学やけど

ドライクリーニング

クリーニングから戻ったばかりの衣服を身につけた時、皮膚が赤く腫れ上がってヤケドのように水ぶくれが出来ることがある。ドライクリーニングの溶剤などが原因で起きる「皮膚やけど」と呼ばれる皮膚のトラブルで、クリーニングに出す期間が増える冬場に多い。一度陰干ししてから着用するなど注意が必要だ。

60歳代のある女性は、1999年2月、外出先で正座をしたときに、太股が熱くなって、座っていられなくなった。スラックスの布に皮膚が強く押しつけられた太股の裏側が腫れていたため、クリーニングから戻ってきたばかりのスラックスが原因と思い、すぐ家に帰って着替えたが、腫れが治まらない。だんだんヤケドのように赤く腫れ上がり後日、病院で「化学やけど」と診断された。

日本通運健保組合東京病院皮膚科の斎藤文雄さんによると、化学ヤケドは、皮膚を刺激する薬剤が肌に触れたり、ついたりすることで引き起こされる接触性皮膚炎の一種。漆(ウルシ)と同じで皮膚がかぶれたようになる。

ドライクリーニングに使われる溶剤のほか、灯油やガソリンで起きることもある。
国民生活センターが今秋まとめた、クリーニング溶剤による皮膚トラブルなどの事故件数は、88年4月から1999年10月末までで174件。月別に分析すると、秋から冬にかけて被害が増え、ピークは1月になっている。秋冬物の衣類にはドライクリーニングに出す素材が多いためらしい。

衣類別に見ると、ズボンでの被害が73%で、合成皮革製品に多い。皮膚に密着しやすいことや、溶剤がこもりやすいことが原因と見られる。

斎藤さんは「皮膚に異常を感じたら、出来るだけ早く脱いで」とアドバイスする。最初は皮膚がピリピリ、チクチクする感じだけだが、着続けると赤く腫れて、水ぶくれが出来る。クリーニングの溶剤は短い時間で奥の真皮まで浸透し、ヤケドのような傷跡やシミがなかなか消えないケースもある。

引用元-やけど/低温やけど/タイツコウ/太乙膏/皮膚移植

皮膚のピリピリ・・・低温やけどもご用心!

寒さが身にこたえる季節。寝る前に布団を温かくしておこうと、最近、安くて気軽に使える湯たんぽを使う人が増えている。足元が温かいと心地良く眠りにつけるが、「湯たんぽを使って、ふくらはぎやすねが赤くなったり、水疱ができたりした」という声が後を絶たない。
 湯たんぽなどが体の同じ場所に長時間触れ続けることで、やっかいなやけどを負うことがある。人は体温より少し温かい温度のものを心地良く感じる。そうした温度のものが皮膚の同じ部分に長時間接触することで起こる「低温やけど」だ。

 順天堂大医学部皮膚科の住吉孝二准教授は「普通に触ることができる温度でも、それが長時間にわたるとやけどを負ってしまうのが低温やけどの特徴です」と言う。
 通常は、皮膚の下を流れる血液が体温を調節している。温かいものに触ったときは、血管が拡張して熱を発散しようとする。でも、同じ場所に熱がこもった状態が長時間続くと、そうした働きが鈍ってしまう。その結果、熱の逃げ場が無くなって余計に熱が蓄積され、皮膚の深い部分がダメージを受け、重症化する。これが、低温やけどがやっかいと言われるゆえんだ。

引用元-「低温やけど」皮膚の奥深くまでダメージ(朝日新聞夕刊) | 住吉皮膚科ブログ

太ももの皮膚がピリピリしたときには・・・。

左太ももの皮膚にピリピリした痛みが出現してから今日で3日目。

最初の夜に看護師さんにチェックしてもらったけど、発赤などのなんらかの異常は見当たらなくて、それでも服が擦れるのも痛いのでロキソニンテープを貼ってもらった。

2日目。
やっぱり痛い。
我慢できないことはないけど、かなり苦痛。
看護師さんたちと相談して、やはりロキソニンテープで様子を見ることに。

ロキソニンテープを貼ると服が擦れる痛みがないので、保護という意味ではものすごく効果があった。
しばらく我慢してると痛みもかなり和らぐので、効いてるみたい。

引用元-謎の太もものピリピリ痛 by いそ – 病と闘うふたりの自由帳

twitterの反応


https://twitter.com/fu_kum/status/657696506493800449
https://twitter.com/fu_kum/status/657695262576504832

 - 病気・薬

ページ
上部へ