世の中のちょっとした疑問を解決するWEBマガジン

オスカープレス

転職するとき事務の資格で持っておくべきものはコレ!

      2015/11/22

転職するとき事務の資格で持っておくべきものはコレ!

事務職に転職する場合、最低限この資格は取っておこう!

事務職と関係のない資格なら書く必要はない?!

など、転職のときの資格についての問題を解決!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
女性が仕事で泣く原因や接し方はコレだった!

女性が仕事で泣くのはどんなときなのでしょうか?職場で女性が泣...

no image
子どもの熱が下がらなくて入院…原因不明の高熱は○○病かも!

子どもの熱が下がらなくて入院に…そんなことになったら心配や不...

no image
既婚女性はなぜ魅力がある?結婚後にモテル理由とは!

結婚して子供までいるのに、既婚女性はなぜ魅力的なのだろうか?...

no image
幼稚園の挨拶はどんなことを話す?入園式の挨拶の内容について

幼稚園の入園式で挨拶をしなければいけない場合はいったいどんな...

no image
主婦の保険料控除は年末調整で!忘れたら確定申告で申請しよう

専門家じゃないと難しい年末調整・確定申告・保険控除・・・専業...

no image
親権を父親が持つには?父親やが乳児の親権を持つ場合

離婚に伴う子供の親権、父親が乳児の親権を持つにはどうしたらい...

no image
浪人したい!そんな時、親を説得するポイントをご紹介します

希望の大学に行くために浪人したい! そんな時に親を説得...

no image
胎嚢が見えないのは流産したから?見えない原因を解説!

妊娠を確定する時に確認するのが胎嚢です。赤ちゃんを包んでいる...

no image
インフルエンザにもし旦那がかかったら子供と避難しよう!

予防接種をしたのに旦那がインフルエンザにかかってしまった・・...

no image
保育園の先生はモテるってホント!?保育園の先生の恋愛事情

保育園の先生は実はモテるということをご存知でしょうか? ...

no image
広汎性発達障害の特徴は一歳頃からわかる?その特徴を解説!

広汎性発達障害は、アスペルガー症候群や自閉症を含んだ発達障害...

a96046231a451016589402b406162567_s
会社のトイレでリフレッシュのために寝るのはテクと気遣いを!

会社で仕事中に睡魔に襲われたら、とりあえずトイレで数分寝ると...

1bdeffe6d24e4f5008071dc0df27908e_s
一人暮らしの部屋に友達が泊まりに来る!準備しておきたいことは

一人暮らしの部屋に友達が泊まり来るってちょっとワクワク。まず...

87b3121e9d0dbb15aa02138c6e31b3c6_s
レーヨンを洗濯で縮ませてしまった時のリンスの活用方法!

レーヨンで出来ている服はお洗濯できない事が多いです。 ...

3723c1e0d1d120579a5b75dfe16cc500_s
うっかりボールペンを衣服と一緒に洗濯!復活させる方法

洗濯が終わり開けてみると、なんか嫌な予感・・・ボールペンも一...

49385012d3e17bafacbf0e5f3dd0d136_s
ピアス洗浄!肌が弱い人でも大丈夫!オススメの洗浄方法をご紹介

ピアスの洗浄ってみなさんはどうやっていますか?毎日しっかりケ...

1b2ec4fe50d5aeb2a1254cac311c8a5a_s
スマホのバッテリーを復活させる簡単な方法まとめ

スマホのバッテリーが持たなくなってきた。これっていよいよ寿命...

82280ed1c26137dfdf83db086be0ec41_s
ニートになるのは親の責任が大きいが、それだけとはいえない

社会問題にもなっているニートや引きこもり。「そんなのは親の責...

9d06f58a897963d39439e71e573c1aed_s
スーツ着ているのにパンプスが脱げる…原因と対処法をご紹介!

スーツを綺麗に着こなしているのに、足元のパンプスはカパカパ脱...

1981e27a8844f205f47003a46d796107_s
こんな時どう対応する?クレーム謝罪で菓子折りを持参する時!

大切な取引先に迷惑をかけてしまった時のクレームなどで謝罪に行...

スポンサーリンク

Q、転職の際、取っておくべき事務の資格とは?

・事務系の資格でニーズの高いものは?

たいへんやりがいがあり、自分が成長できた職を離れるのはつらいのですが、会社が吸収合併をする予定ということでリストラ宣言されました。しかし5カ月先の9月30日解雇予定で、転職活動の時期が難しく困っています。

観光営業セールス8年目に、事務を目指したかったので転職を決意。しかし、事務より秘書業務が大半だったため、半年後転職。会計3割・旅行手配7割で事務が少なかったため、1年後さらに転職。現在、事務勤務1年です。

これまで独身で身寄りもいないことから、仕事を長く休むことなく、がむしゃらに頑張ってきたのですが、これといった資格や学歴もなく年数を重ねてきてしまいました。これを機会に、自分の好きな事務で切り札になるような資格が取りたいのですが。将来を見据えて戦力となる資格、基本の持っておくべき資格、発展見込みある市場を教えてください。

引用元-事務系の資格でニーズの高いものは? / 【情報収集】の転職Q&A一覧

A、転職の際、取っておくべき事務の資格は・・・。

自分の好きな事務職で資格を取りたいとのことですが、一口に事務と言っても、経理、総務、営業事務、経営管理など、多岐にわたります。とくに興味のある分野がありますか? 経理の仕事でしたら、簿記や税理士の資格は有効ですし、人事系の仕事でしたら社会保険労務士、キャリアカウンセラー、総務系でしたら行政書士の資格は役立ちます。また、パソコンスキルを証明する場合、マイクロソフトのワード、エクセル、パワーポイント、アクセスなどの資格取得を目指されてもいいですね。秘書技能検定も、書類作成、スケジュール管理、情報整理など、事務職と若干異なりますが、新たな分野の知識を習得できます。

将来を見据えて戦力となる資格を考えるのであれば、独立も可能な宅地建物取引主任者、社会保険労務士、税理士などは有望です。語学力を必要としますが、米国公認会計士、米国税理士などは、国際化が進んでいくなかで、米国と取引のある企業にとって重要な資格です。

戦力となる資格は、はなさんが資格をどのように生かしていくかということがポイントになります。将来を見据えることはとても大切ですが、ただ生活のために資格を取得するのではなく、やりたいこと、興味のあることを前提に今後の目標を考えて、その目標を実現させるために必要な資格を取得することが何よりも大切なことです。

引用元-事務系の資格でニーズの高いものは? / 【情報収集】の転職Q&A一覧

転職のときに事務の仕事に関係のない資格なら書かない方が○

前職が事務で、現在も同じ事務職で転職活動をしています。特筆できる資格があるわけではありませんが、履歴書には「やはり何か書いたほうが良いのでは…」と感じ、事務とはまったく関係ないと思いつつも、「色彩検定2級」の資格を記入していました。この資格は、10年ほど前に独学で取得したものです。すでに、資格の内容やどんな勉強をしたのかは忘れていたのですが、履歴書に色彩検定のことを記入したために、先日の面接でとてもイヤな思いをしました…

・失敗した!と思った点

ある企業の社長と面接した際、社長の年齢が高いこともあり、色彩検定のことは知らない様子で、「これはどのような資格なのですか?」「これを活かした仕事は考えていないのですか?」と質問されました。前職と同じ職種を志望していることもあり、まさか色彩検定のことを聞かれるとは思ってもみませんでした。うまく答えられず、たじろいでしまった私。すると「ホントにあなた、この資格を取ったの?」という視線を浴びせられ、気まずい空気が…。むやみに資格を記入しないほうが良かった、と今は後悔しています。

・こうすればよかった・・・トホホ

応募書類に記入するなら説明できないとダメですね…
資格を取得する段階から、何のためにその資格が必要なのかという目的をはっきりさせることが、まず大切なのだと思います。むやみに資格を取得しても、なかなか役に立つことはないのではないでしょうか。履歴書に資格のことを記入するなら、最低限、その資格のことをちゃんと説明できるようにしておかないといけませんね。

引用元-間違いだらけの資格取得!?/リクナビNEXT【転職サイト】

事務の資格で最低限必要なエクセル・ワード

事務系の求人の応募条件で、圧倒的に多かったのは、

「エクセル・ワードのできる方」
「パソコンが出来る方」

でした。
…でも、かなり抽象的な表現ですよね。この場合の「パソコンができる」とは、

エクセルで表が作れる
ワードで文章が作れる
メーラーを使ってメールのやりとりができる
インターネットでサイトを閲覧できる
WINDOWSの基本的な操作方法がわかる

等を言っていると思います。その中でもエクセル、ワードが使えるというのは必須!と言っていいでしょう。

パソコン系の資格は本当にたくさんあります。それらの資格にチャレンジする事は、もちろん仕事でパソコンを使う上で役に立つ…とは思いますが、果たして採用する側がその資格の内容を把握しているか?と考えると、一目で内容のわかる資格がいいですよね。

その点で、資格名が、『Word一般(上級)』 『Excel一般(上級)』と、
これらが「出来る」事が履歴書の上で一目でわかる、MOUSがお勧めです。

引用元-2/4 ゼロから始める人はコレ! 事務系資格は合わせ技で勝負! [一般事務で働く・転職する] All About

転職に必要なのは資格よりも経験!

・資格の有無を問わない求人が77%

採用条件として資格が求められる求人の割合を調べたところ、資格が必須の求人は全体の15%、資格があると尚可の求人は8%。残りの77%は資格の有無を問わないということがわかりました。

一方、職務経験が求められる求人割合を見てみると、全体の85%はなんらかの経験が必須で、経験不問の求人はわずか15%に留まります。
このことから、中途採用においては資格よりも経験を求める求人が多いことが明らかになりました。

ただし、職種によっては資格が重視される場合もあります。職種別に資格が求められる求人割合を見てみると、資格必須の求人が最も多い職種は、医療系の専門職(37%)、次いで、建築/土木系の技術職(36%)、営業系(33%)が続きます。
特に医療系や建築系の分野は、薬剤師やMR(医薬情報担当者)、建築士のように資格を持っていない人はその業務に就くことができないという『業務独占資格』が多く、必然的に資格の保有が必須の求人が多くなります。

また、資格があると尚可の求人についても、建築/土木系(34%)をはじめ、金融系(19%)、不動産/士業系(17%)など専門職系が多い結果となりました。一方、技術系(IT/通信)は、資格必須の求人はわずか1%。次いで、クリエイティブ系(2%)、事務系アシスタント(3%)も、ほとんど資格は問われないということがわかりました。IT系やクリエイティブ系の資格は世の中に多数ありますが、中途採用においては実務経験がより重視されるようです。

引用元-転職で本当に有利な資格は? |転職ならDODA(デューダ)

twitterの反応


https://twitter.com/14Loves2/status/650646560632471552

 - 仕事

ページ
上部へ