世の中のちょっとした疑問を解決するWEBマガジン

オスカープレス

必見!仕事中にメモをとっておくべきタイミング

      2016/11/02

必見!仕事中にメモをとっておくべきタイミング

仕事中にメモを取ることは慣れないうち、特に大切なことですよね。

では、そのメモを取るべきタイミングとはどのようなタイミングなのでしょうか?

そこで仕事中にメモをとっておくべきタイミングについてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

a96046231a451016589402b406162567_s
会社のトイレでリフレッシュのために寝るのはテクと気遣いを!

会社で仕事中に睡魔に襲われたら、とりあえずトイレで数分寝ると...

1bdeffe6d24e4f5008071dc0df27908e_s
一人暮らしの部屋に友達が泊まりに来る!準備しておきたいことは

一人暮らしの部屋に友達が泊まり来るってちょっとワクワク。まず...

87b3121e9d0dbb15aa02138c6e31b3c6_s
レーヨンを洗濯で縮ませてしまった時のリンスの活用方法!

レーヨンで出来ている服はお洗濯できない事が多いです。 ...

3723c1e0d1d120579a5b75dfe16cc500_s
うっかりボールペンを衣服と一緒に洗濯!復活させる方法について~

洗濯が終わり開けてみると、なんか嫌な予感・・・ボールペンも一...

49385012d3e17bafacbf0e5f3dd0d136_s
ピアス洗浄!肌が弱い人でも大丈夫!オススメの洗浄方法をご紹介!

ピアスの洗浄ってみなさんはどうやっていますか?毎日しっかりケ...

1b2ec4fe50d5aeb2a1254cac311c8a5a_s
スマホのバッテリーを復活させる簡単な方法まとめ

スマホのバッテリーが持たなくなってきた。これっていよいよ寿命...

9d06f58a897963d39439e71e573c1aed_s
スーツ着ているのにパンプスが脱げる…原因と対処法をご紹介!

スーツを綺麗に着こなしているのに、足元のパンプスはカパカパ脱...

1981e27a8844f205f47003a46d796107_s
こんな時どう対応する!?クレーム謝罪での菓子折りを持参する時!

大切な取引先に迷惑をかけてしまった時のクレームなどで謝罪に行...

43e2ba89a75f6194b2551bf81316b588_s
イケメンを目の前にした時、女性の態度や反応が変わる瞬間!

イケメンを目の前にした時の女性の反応や態度が一気に変わる…そ...

3f15e3695d50cb6a58de84bf6a480e46_s
ヤバい!バイト先の先輩がかっこいいんですけど!

バイト先の先輩がかっこいいからテンションがあがりまーす! ...

14ab6f9628c20b55c041d23cc7b17961_s
いつの間にかコバエの幼虫が冷蔵庫に!原因と対処法!

きちんと密閉されているはずの冷蔵庫内になぜかコバエが!幼虫が...

69375d44935506ca8b5d4b0e91a02559_s
レーヨンやナイロン素材の衣類。毛玉ができやすいのはどっち?

レーヨン素材は扱いにくく小さな毛羽立ちのような毛玉ができやす...

6f319f3f65d239bb4e585ce85dcf1d47_s
ステンレス鍋の磨き方!紙やすりが使える理由!

みなさんステンレス素材の鍋や包丁はお持ちですか?そして錆びて...

602678
過食で下剤でのダイエットは効果はある?ダイエットの危険性について

過食での下剤ダイエットは正しいor危険?そのやり方・効果・危...

605158
フィラリアの薬は体重により量が変わる!フィラリアの薬について

フィラリアのお薬とはいったいどんなものなのでしょうか? 犬の...

610440
ネイルで爪に痛みが・・・その理由と対処法を教えます!

今やネイルは女性にとってファッションの一部。でもネイルをして...

276875
あなたは何day?1dayコンタクトの連続使用がもらたす影響

1dayコンタクト・・・あなたはきちんと1日使用で交換してい...

102227
バイトの店長に嫌われてる!?店長に好かれるバイトになる方法

最近、シフトがなんだか少ない!?もしかしてバイト先の店長に嫌...

174394
隣人騒音問題!夜、隣人の騒音がうるさい時の対処法

夜間に隣の部屋がうるさくて眠れないなどお悩みの方はいませんか...

368718
勉強に眠気はつきもの!眠気が起きる原因と対処法

勉強をすると眠気が起きて進まないとお悩みの方はいませんか? ...

スポンサーリンク

仕事中にメモをとっておくべきタイミングとは

タイミング1:朝礼時

朝礼の時、メモを取らずにぼーっと聞いている人と、適宜メモを取っている人とでは、どちらが上司の印象が良いと思いますか?それは、後者の「適宜にメモを取っている人」です。

上司が朝礼の時に話すトピックは、何らかのメッセージが込められています。上司が今考えていること・重要視していること・部下に伝えたいことなどを、部署メンバー全員が集まる機会である朝礼で話すのです。

あなたの仕事には、常に上司がつきまといます。上司が承認しなければ、あなたの仕事は終わりません。そのため、上司の意向を知ることはとても大切なことと言えるでしょう。

さらに、メモを取っていることで、上司に対して「あなたの話を漏らさずにしっかり聴いていますよ」というアピールにもなります。実際、上司はあなたのメモを見ることはありませんが、メモを取っている姿勢を見せることだけで、上司は「あなたがしっかり話を聞いてくれている」と安心感を持つもの。自分の話を熱心に聞いてくれる部下を嫌う上司はいませんので、しっかりアピールしましょう。

タイミング2:上司に呼ばれた時

「●●さん」と上司からあなたの名前を呼ばれたら、あなたは何を差し置いても、上司の席に行くと思います。その際、手ぶらで行ってはいけません。必ずメモとペンを持っていきましょう。

上司があなたを呼ぶということは、あなたに何らかの用があるからです。
引用元-上司へのアピールチャンスはここ!仕事中にメモをとっておくべき2つのタイミング|U-NOTE 【ユーノート】

仕事でメモを取るタイミングはいつが良いか?

人から聴いた貴重なお話しをメモしたいとき、どのタイミングでメモすればいいのかと、迷ったことはありませんか?

例えば、私は飲み会で、貴重なお話しを3人位で聴いているとき、いきなりメモ帳を出してきてメモるのは、「なんか失礼ではないか?」というような、臆病な時期がありました。

でも「なりたい自分になろう」と決めてからは、臆病な気持ちは消えました。

実際「失礼かどうかは、聞いてみないと分からない」のです。

私の場合、「貴重なお話しですので、
メモを取らせていただいてもよろしいでしょうか?」と、お話しの途中で聞いて、
断られたことは、ほとんどありません。
だいたい「どうぞ」と言って下さります。

あなたは、貴重なお話しなのでメモを取っていいですか?と、聞いてみたことはありますか?案外、どうぞ、と言って下さる場合が多いかも知れませんよ。
引用元-メモを取るタイミングはいつが良いか?|EQビジネスメンタルコーチでマイペース&幸せな成功の日々を引き寄せ!

仕事でメモを取るタイミングを考える前に!

メモを取る必要が無いぐらいに仕事を覚えるのが最優先だよね。
「ミスをする」=「理解していない」だから、「メモを取らないでミスをする」=「やる気が無い」になる。
「メモを取るタイミング」を考えるよりも、分からないことはその場で質問してそれなりに理解して、後で確認の為にメモとして履歴を残すやり方が合理的だと思います。

メモを取る場合、あまりにも「メモを取る」ことに集中するあまり、相手の話をまともに聞けないアホが時々います。メモを取ることは悪くは無いが、学校の授業じゃなくてやっぱ仕事だから、まずは話を聞いてそれなりに理解して、それを忘れないようにメモを取るのが良いと個人的には思います。

さて俺はあまりメモを取らない人です。メモを取っていても、記憶から消えにくいので、逆にメモを見ないからあまりメモを取ることに時間を割かずにいます。
3年前のあるプロジェクト会議で誰が何をしゃべってどんな質問が出ててきてどう答えたかなんてのも覚えてますし、休憩中に誰がコーヒーを飲んでいたなんてのも覚えているぐらいなので(笑)
でもその変わり自分が昨日の夜何を食べたかなんて一切覚えていない日が多いですね。仕事に関係すること以外はまったく覚えていないですね…

相手の会話の内容も「理解」さえしてしまえば要点だけを記憶に留めておけば良いだけです。

引用元-勤務中のメモはどのように取ってますか? – 社会・職場 解決済 | 教えて!goo

仕事でメモを取るときに知っておくと便利な書き方のポイント

まず何か仕事の指示なり、依頼であれば、日付や数字、人物名、会社名など出てくると思います。こういった具体的な内容や、固有名詞はメモ必須事項です。

次に何かの説明であれば、その必要なキーワードだけ記録しておけばいいです。相手のいう事をすべてメモするのは無理です。話しを聞きながら、記憶を呼び覚ますポイントの言葉や文章を記録していきます。

ただこれも個人差がありますので、出来れば自分で記憶を呼び起こしやすいメモの取り方を考えた方がいいでしょう。

もし心配であれば、上司の話しが終わって自分のデスクで、記憶が劣化する前にそのメモに追記していきます。もし後から文字が見にくいと感じるようであれば、書き直したほうがいいでしょう。

また最近はPCやスマホ、タブレットなど利用してメモを取る人がいます。それ自体は悪くありませんが、紙以外の媒体を使うときは「これでメモを取らせてください」と先に断った方が無難です。
特にスマホの場合は、相手によっては話しを聞いてないように感じられます。

是非この記事をご参考にしていただいて、仕事のメモをばっちりとりましょう。
引用元-知って得する!仕事でメモを取るタイミングとメモの書き方 | 話題のアレ

仕事でメモを取る、黄金の3つのルールとは

ルールその1、いつも紙とペンを持ち歩くことです。いざメモしようと思ったとき、常に手の届く範囲にメモ帳とペンがないと、あたりをきょろきょろ見回し、そのあたりに散乱している書類の片隅や裏面などに、書き込むことになります。

これではメモが分散しやすく、いざそのメモが必要になって読み返そうと思っても、その書類が見つからなくなる可能性が高くなります。

ルールその2、メモを見直すことです。せっかくメモをとっても、そのあと読み返すことをしなければ、脳裏に焼きつけられないばかりか、やるべきタイミングを逸する恐れがあります。

メモをとることによるデメリットは、メモをとったことによる安堵感で、記憶に定着させようとする力が弱まることです。それを回避するためにも、その日中にメモを読み返す習慣を身につけましょう。

ルールその3、メモを整理することです。メモはあくまで手段であって、目的ではありません。行動に活かすことこそ、真の目的です。そのために、定期的にメモを整理する時間を捻出することです。

私の場合、毎朝6時〜7時までの1時間は、その時間に充てています。あらためてメモを読み直すと、会話中の大事な部分を聞き逃していたり、”わかったつもり”になっていたことに気づくことが多々あります。メモをとる時間や見直す時間よりも、はるかに長い時間をメモの整理に使っていることになります。

引用元-メモをとる習慣づくり|技術|経営コンサルタント 中村一八の知心コラム|コラム|コンサルティングファーム・ニューエア

 - 仕事

ページ
上部へ