世の中のちょっとした疑問を解決するWEBマガジン

オスカープレス

犬の目にゴミが入ってしまったときの対処方法をご紹介します

      2016/11/17

犬の目にゴミが入ってしまったときの対処方法をご紹介します

犬の目になにやらゴミが入っているような?これって放っておいていいものなの?

目に異常があるときは病気の可能性が?犬の目の病気にはいったいどのようなものがあるのでしょうか?

気になる犬の目の病気についてご紹介します!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

a96046231a451016589402b406162567_s
会社のトイレでリフレッシュのために寝るのはテクと気遣いを!

会社で仕事中に睡魔に襲われたら、とりあえずトイレで数分寝ると...

1bdeffe6d24e4f5008071dc0df27908e_s
一人暮らしの部屋に友達が泊まりに来る!準備しておきたいことは

一人暮らしの部屋に友達が泊まり来るってちょっとワクワク。まず...

87b3121e9d0dbb15aa02138c6e31b3c6_s
レーヨンを洗濯で縮ませてしまった時のリンスの活用方法!

レーヨンで出来ている服はお洗濯できない事が多いです。 ...

3723c1e0d1d120579a5b75dfe16cc500_s
うっかりボールペンを衣服と一緒に洗濯!復活させる方法

洗濯が終わり開けてみると、なんか嫌な予感・・・ボールペンも一...

49385012d3e17bafacbf0e5f3dd0d136_s
ピアス洗浄!肌が弱い人でも大丈夫!オススメの洗浄方法をご紹介

ピアスの洗浄ってみなさんはどうやっていますか?毎日しっかりケ...

1b2ec4fe50d5aeb2a1254cac311c8a5a_s
スマホのバッテリーを復活させる簡単な方法まとめ

スマホのバッテリーが持たなくなってきた。これっていよいよ寿命...

82280ed1c26137dfdf83db086be0ec41_s
ニートになるのは親の責任が大きいが、それだけとはいえない

社会問題にもなっているニートや引きこもり。「そんなのは親の責...

9d06f58a897963d39439e71e573c1aed_s
スーツ着ているのにパンプスが脱げる…原因と対処法をご紹介!

スーツを綺麗に着こなしているのに、足元のパンプスはカパカパ脱...

1981e27a8844f205f47003a46d796107_s
こんな時どう対応する?クレーム謝罪で菓子折りを持参する時!

大切な取引先に迷惑をかけてしまった時のクレームなどで謝罪に行...

43e2ba89a75f6194b2551bf81316b588_s
イケメンを目の前にした時、女性の態度や反応が変わる瞬間!

イケメンを目の前にした時の女性の反応や態度が一気に変わる…そ...

8a8320b3e63e28fa78a52562639c0cbb_s
会社での備品は自腹で購入する?負担はどこまで必要か~

会社での備品の購入にあたって、自腹の境界線はどこまで考えるべ...

6baca71e3f87c4e0fc22c4e2abf18405_s
モデルにスカウトされる基準!決め手はナチュラルとオーラ!

スカウトされてモデルや芸能界デビュー!よく聞く話ですがスカウ...

3f15e3695d50cb6a58de84bf6a480e46_s
ヤバい!バイト先の先輩がかっこいいんですけど!

バイト先の先輩がかっこいいからテンションがあがりまーす! ...

14ab6f9628c20b55c041d23cc7b17961_s
いつの間にかコバエの幼虫が冷蔵庫に!原因と対処法!

きちんと密閉されているはずの冷蔵庫内になぜかコバエが!幼虫が...

69375d44935506ca8b5d4b0e91a02559_s
レーヨンやナイロン素材の衣類。毛玉ができやすいのはどっち?

レーヨン素材は扱いにくく小さな毛羽立ちのような毛玉ができやす...

6f319f3f65d239bb4e585ce85dcf1d47_s
ステンレス鍋の磨き方!紙やすりが使える理由!

みなさんステンレス素材の鍋や包丁はお持ちですか?そして錆びて...

602678
過食で下剤でのダイエットは効果はある?ダイエットの危険性

過食での下剤ダイエットは正しいor危険?そのやり方・効果・危...

605158
フィラリアの薬は体重により量が変わる!フィラリアの薬について

フィラリアのお薬とはいったいどんなものなのでしょうか? 犬の...

610440
ネイルで爪に痛みが・・・その理由と対処法を教えます!

今やネイルは女性にとってファッションの一部。でもネイルをして...

276875
あなたは何day?1dayコンタクトの連続使用がもらたす影響

1dayコンタクト・・・あなたはきちんと1日使用で交換してい...

スポンサーリンク

犬の目にゴミ?取ってあげていい?

犬の目によく入っているのは自分の毛でしょうか。
なんだか見ているこっちの方が気になってしまい取ってあげたくなってしまうものです!

でも、ほとんどの犬はゴミや毛が自分の目に入っていてもあまり気にならないようです。そのうち涙などで自然に、簡単に取れたりするからです。

それでも、何時間も目の中の同じところにゴミが付着していたり、目を気にして痛がっている場合は取ってあげる方が良いでしょう。
よくあるのは、目にゴミが入ったまま犬が前足で目をこすってしまい、自分で目を傷つけてしまう、といった二次的な怪我です。

でも、目からゴミを取ってあげる時は要注意。安易に指などで取ろうとすると、犬の目を傷つけ眼病の原因にもなってしまいます。

犬の目に入ったゴミは目薬で取り除くこと

犬の目の中のゴミや毛を取るときは、犬専用の目薬で流しとるのが一番です。
目薬は涙と同じ成分なので犬の目にしみません。

実際に目薬を使って、犬も目からゴミを取ってあげる時はこのようにしましょう。

まず犬の頭を押さえ、目薬を頭の後方から目に数滴たらします。目薬の液体で目じりにゴミや毛を寄せて、コットンや麺棒などで優しく拭きとります。犬専用の目薬なら安心、安全に犬の目をきれいにできます。
引用元-犬の目に入った毛やゴミを、眼球を傷つけず上手に取る方法|Tsunayoshi 【ツナヨシ】

犬の目の異常はゴミの他にはコレが原因かも

目の中の異物や逆まつげなどの刺激や目の炎症による原因も考えられます。逆まつげなどが原因で涙が異常に出てしまうなら、病院で取り除いてあげることができます。
さらには、花粉や食物などのアレルギーが原因として考えられます。涙が止まらなかったり異常にかゆがったりしている場合は敏感になってケアをしてあげましょう。花粉症などで目がかゆがっているときにも点眼薬を処方してもらうことが早めに解消してあげることにつながるかもしれません。

また、排尿が少ないことも原因と関係がある場合もあります。
これは体中の老廃物がおしっことしてきちんと排出されないことにより、目・耳・毛穴などの穴から老廃物が出てしまい、涙の過剰分泌につながってしまうというものです。

十分に水分を取ることができるように気をつけてあげましょう。

さらには、食べ物に問題がある場合も考えられます。

たんぱく質の不足です。たんぱく質は主に肉類に含まれているので、意識的に肉類を取り入れてあげましょう。
また、ドッグフードや、おやつ(クッキー・ジャーキー)に含まれる防腐剤や合成保存料など何らかの添加物により、涙の成分がドロドロとしてきてしまい、鼻涙官を詰まらせる原因になるため結果として流涙症になってしまいます。無添加のドッグフードを選んであげることも大切ですね。
引用元-【犬の目のケア】ゴミが見つかった際は犬用目薬で点眼を!

犬の目にゴミが入ってるわけではないのに涙???

・涙の過剰分泌

涙の排水システム自体は正常であっても、涙の産生量が異常に多いと、排出しきれなかった涙が目頭に溜まってしまいます。多くの場合、結膜が赤くなります。
涙の産生量を増やす要因としては、ゴミや毛など目の中の異物、逆まつげ眼瞼内反症による持続的な眼球への刺激、結膜炎、角膜炎、眼瞼炎といった目の炎症、眼輪筋の衰えによる瞬きの減少などが挙げられます。また眼球の露出面積が多い犬種でも涙が多くなる傾向にあります。

・排水システムの目詰まり

涙の産生量は正常であっても、それを体外に出す排水システムに問題があると、排出しきれなかった涙が目頭に溜まってしまいます。多くの場合、結膜は白いままです。
排水システムのトラブルとしては、鼻炎、副鼻腔炎による鼻涙管への圧迫、鼻腔や上顎骨周辺の腫瘍、涙嚢(るいのう)の炎症、涙小管の炎症、排水する穴が生まれつき閉じているなど先天的奇形(無孔涙点)などが挙げられます。
引用元-犬の流涙症(涙やけ)~症状・原因から治療・予防法まで犬の目の病気を知る

犬の目の異常は白内障かも?

■白内障
症状

水晶体が白く濁る
概要

レンズの役割をする水晶体が白くにごって起こる病気です。にごる度合で視力障害の程度が違います。糖尿病からくる白内障は進行がとても早い。完全に白くにごってしまうと失明します。白内障は多く老齡が原因です。多くが遺伝による若年性白内障で、プードルに多く起こります。糖尿病や外傷が引き金の白内障もあります。

・症状3「目が揺れている」
・症状4「まばたきが多い」
・症状5「目が飛び出している」
・症状6「涙が出る」

■流涙症

涙の通路、鼻涙管という管が通りが悪くなったり、そこへ涙を「吸い込む」機能が弱まると起こる病気です。プードルなど、原因が分からず起こることがあります。

症状
涙の量が増える、常に涙を流しているなど

概要
涙の通路、鼻涙管という管が通りが悪くなったり、そこへ涙を「吸い込む」機能が弱まると起こる病気です。これも獣医の判断を仰ぐのが先決です。涙管を洗浄することもありますが、再発が結構あるようです。また、手術で治ることもあるようですが、最近では食事による体質の改善も効果的とされています。涙やけの原因にもなります。
引用元-犬の目の病気。症状別の原因や治療法

犬の目の病気、他にはどんなものがあるの?

病気について

■結膜炎

結膜は白目の部分を覆う粘膜で、毛、ほこり、砂、花粉、草、薬物、虫、微生物などの異物が入って炎症を起こしやすい部分です。その他、アレルギーが原因になる事もあります。
■ぶどう膜炎

ぶどう膜とは色彩、毛様体、脈絡膜という部分で構成されていて、目の内部にあります。働きとしては瞳孔を調整したり、目の中の水《眼房水》を産生して眼球の形や硬さを維持したり目の奥の部分へ栄養分を送ります。ここに炎症が起きると白目の充血や痛みも強く、瞳孔が小さくなる場合もあります。

■緑内障

目の中の水《眼房水》が何らかの理由で溜まりすぎてしまい眼圧が高くなる病気です。緑内障になると白目の充血や痛みはさらに強く、治療が遅れたり重症化すると失明してしまいます。

■全身性の体調不良

全身に強い炎症などが見られる場合には、両目が開きづらくなり目がウルウルした状態に陥る事もあります。
引用元-犬の目が充血する原因とは?そこから考えられる病気

 - 動物・ペット

ページ
上部へ