世の中のちょっとした疑問を解決するWEBマガジン

オスカープレス

電話を切る順番って知ってますか?電話を切る時のマナーについて

      2016/12/22

電話を切る順番って知ってますか?電話を切る時のマナーについて

会社でや家で、電話を切る順番を気にしたことがありますか?

電話の切り方にもマナーがあります。電話の切る順番を自分は気にならなくても、電話の相手はマナー違反だな!と感じているかもしれません。

電話はどちらが先に切るのがマナーなのか?その理由とは。社会人なら知っておきたい電話のマナーについてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
バイオリン初心者、独学でも弾けるようになるのか調査!

楽器を独学でマスターする方は多いと思いますが、バイオリン...

no image
麻疹のワクチンは危険?危険ではない?麻疹について

麻疹のワクチンが危険と言われているのはどうして? ...

no image
ネットの懸賞のコツにとは?気になる懸賞に当選するポイント

ネットの懸賞のコツにはいったいどんなものがあるのでしょう...

no image
手作りプリンの賞味期限と保存方法をご紹介!

手作りプリンって美味しいですよね!そして手作りのプリンは...

no image
服をゴミで捨てる!その方法と断捨離の効果についてご紹介!

服をなかなか手放せなくどんどん溜まっていく…そんな悩みを...

604580
風邪でポカリを飲む時は薄める方が効果アリ!?気になる噂を検証

風邪の際には水分補給が大切になりますが、ポカリスエットは「飲...

131118
肺炎で治療する時、仕事は休む?必ず重症化する?肺炎を解説!

肺炎は油断してしまうと命の危険に繋がります。そして重症化して...

624798
外国人が日本が海外の国に比べて治安が良いと感じる理由を調査

海外に住んでいる人にとって日本はとても治安が良いイメージを持...

661495
朝ウォーキングを1時間する効果は?無理をしないのがコツ!

ダイエットや健康を考えて朝にウォーキングを始めようとする場合...

657659
大阪や京都で就職祈願!この神社へ行けばご利益あります!

合格祈願ではなく、就職祈願に行く人も最近では増えているといい...

no image
足の親指が腫れている場合にに考えられる5つの原因

足の親指が腫れて痛い、痒い・・・など様々な症状がある場合...

no image
タブレットのペンの使い方に慣れない人必見!ポイントを解説

タブレットをマウスではなくペンを使って操作するのが難しい...

no image
トイレのウォシュレットが故障!?その原因と対処法

トイレのウォシュレットが故障したかもしれないとき、どうし...

no image
裁判を傍聴する時の服装のルールとは?実は〇〇〇です!

裁判の傍聴に参加する場合、何を着て行ったらよいのか悩みま...

no image
紬の着物は季節感を大事にその場所に合った装いで!

紬の着物はいくら高いものでも、着物の中の格付けとしてはお...

669461
ペースメーカーの手術は高齢者でも安全?最新情報を調査!

心臓病によりペースメーカーをつける手術を受ける場合、それが高...

510052
軽トラックの荷台に人が乗るのは違法?ある名目によっては可能!

軽トラックにある荷台。基本は荷物を載せるところですが、田舎に...

271170
主婦のパート勤務は辛いことばかり?抱えているストレスとは

パートで働く主婦が増えていますが、辛いと感じている人も多いと...

146152
【オロナイン】顔に毎日使っても大丈夫?の疑問を調査

家庭の常備薬の『オロナイン』 元々は医薬品ですが、化粧...

014607
うさぎのトイレにはペットシート?砂?トイレの使い方!

うさぎを飼っているとトイレ掃除が大変ですよね。ペット用シート...

スポンサーリンク

なぜ電話を切る順番は、かけた方からなのでしょうか?

私は、こう理解しています。

電話は、用事がある方が かけますよね。ですから、受け手が先に切ってしまうと、まだ かけ手の用事は終わってない可能性もありますね。

かけ手の用件が終わってから、かけ手から切ると考えれば、理にかなっていませんか?

・・・・・・・・

しかし、就職活動の場合は、応募者と採用企業と言う関係があるので、悩んじゃう訳ですよね。

そんな時は、マナーの基本に立ち戻ってみてください。マナーは、相手への気遣い・思いやり。と考えると、
一番避けたいのは、こんなことじゃありませんか

切るタイミングがつかめずに、もじもじして、きちんと挨拶ができていない

自分がかけたからと、用件が終わった途端に、すぐに切る

受話器を、ガチャッ!と乱暴に切る

いかがでしょう

「かけ手が先に切る」と言う基本は、踏まえた上で、次のことに配慮したいですね

切る前に、お時間をいただいた事に感謝して、きちんと挨拶する。

例 「お電話ありがとうございました。失礼いたします。」(電話がかかってきた場合)

例 「お忙しい所ありがとうございました。それでは失礼いたします。」(電話をかけた場合)

「失礼いたします」とご挨拶して、受話器を耳にあてたまま、相手が言葉を言い終えたのを確認して、一呼吸おいてから、切る。
引用元-◆就活の電話 切り方のマナー~いつ切ればいいの?|幸せな就職転職・働く人生(キャリア)~大阪のキャリアコンサルタント木村典子

大切なのは電話を切る順番と、電話を切る時の挨拶

電話の切り方マナー①:切る前の挨拶

切る時の挨拶についてですが、電話を切る前に相手に電話を切るタイミングが分かるような挨拶をすることによって、突然電話を切られた、つまりガチャ切りされたような失礼な印象を持たれる事を予防できます。
電話を切る時の挨拶のマナーとはどんなものなのかしっかりとポイントをおさえておきましょう。

電話を切る前に挨拶をするのが基本

電話を切るときのマナーとしての「挨拶」は非常に大事です。
電話というのはどうしても、声だけで判断されてしまうものになりますので、言葉遣いなどは特に注意が必要です。
電話をかけた場合でも、かかってきた場合でも、

「お忙しいところありがとうございました」
「どうもありがとうございました」
「よろしくお願いいたします」
「失礼致します」

という言葉で締めると好印象で良いでしょう。この一言があるだけけで、大きく印象が変わるのです。
引用元-電話の切り方で注意すべきビジネスマナー3つとフレーズ集|キャリアパーク【ビジネス】

コールセンターなどで実践してる電話の丁寧な切り方

「相手が切るまで待つ」という方法です。
「失礼します」と言って電話を切る際に、自分は受話器を置かず、相手が受話器を置いて電話が切れるまで待ちます。
もし自分が先に受話器を置けば、ガチャンという音で相手を不快にさせてしまいます。
また先に電話を切った印象から「私との会話、そんなに早く終わらせたかったのかな」という印象も与える可能性があります。
電話を切る際には、相手が先に切るまで待てばいいのです。
相手が受話器を置けば「ガチャ」という音で切ったことが分かります。
その音を確認してから、こちらも受話器を置くのです。
この方法であれば、相手に一切の不快を与えずに電話を切ることができます。
一般の人がここまで気遣う必要はありませんが、相手に丁寧な印象を与えたい場合には、やって損はない切り方です。
まれに、相手も同じようなことを考えていることがあります。
相手もこちらの電話を切るのを待っているために、お互いに切るに切れない場合があります。
そうしたときには「どうぞ先にお切りになってください」と、ひとまず譲るようにしましょう。
コールセンター並みの丁寧な対応ですが、社会人であれば、できるようになっておきたいところです。
引用元-コールセンター並みの、丁寧な電話の切り方。 | 電話対応の30のビジネスマナー | HappyLifeStyle

社会人なら、こんな電話の対応も覚えておきたい

電話でも笑顔で、姿勢良く

電話は相手が見えないため、ついつい頬杖をついたり、のけぞって足を組んだり、嫌そうな表情を浮かべたり、と悪い姿勢で対応することも多くなってしまいます。しかし、相手に見えないからといって悪い姿勢で喋っていると、やはり声の質やトーンにそれがあらわれてしまいます。

態度は必ず相手に伝わってしまうものです。姿勢は目の前に相手がいるときと同様に、良い姿勢で話すように意識しましょう。

声のトーンはやや高めに、明るい表情が感じられるように、そして笑顔で話すことを心掛けましょう。笑声(えごえ)と呼ばれるように、笑顔で話すと明るく感情のこもった表情豊かな声になります。

あわせて、自分が電話に出ていない時であっても、電話をしている人の側で大声で世間話をしたり、笑ったりするのは厳禁です。その音が受話器を通して相手に聞こえてしまうと、いくら電話対応が丁寧であっても「不真面目な会社」という印象のほうが強くなってしまいます。
引用元-電話対応で必須のビジネスマナー15選【総復習】 | 株式会社LIG

 - 雑学

ページ
上部へ