世の中のちょっとした疑問を解決するWEBマガジン

オスカープレス

インフルエンザのタミフルを48時間以内に飲んだほうがいい理由

      2016/11/30

インフルエンザのタミフルを48時間以内に飲んだほうがいい理由

インフルエンザのタミフルを48時間以内に飲むように言われるのはどうして?

なぜ48時間なのでしょうか?病院で出されたタミフルを飲むべきタイミングとは?

気になるインフルエンザのお薬、タミフルについてご紹介いたします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

4c3db8ed60a2143d1c80f46b4aef71ab_s
nt(胎児の後頚部浮腫)とは?そのリスクについて解説します

nt(胎児の後頚部浮腫)の宣告・・・これってママにとってはシ...

51c2b06617dfd3a60995b3b48768a846_s
ロキソニンとカロナールの併用はOK?併用する場合の注意点

ロキソニンとカロナールどちらも鎮痛剤だけど、併用しても大丈夫...

611616
マネージャーの部活の役割!バスケ部マネージャーのお仕事

学生時代に部活でバスケ部のマネージャーをした経験のある方はい...

622862
電話が苦手で、なかなかかけることが出来ない人必見!

電話をかけるのが苦手と感じる人の理由は? 面と向かっての対...

626664
赤ちゃんの体重増えすぎの原因や対策について紹介します!

赤ちゃんの体重が増えすぎ場合の対処法について 母乳の場合は...

117816
生理痛による腰痛に効果的な湿布についてまとめてみました!

生理痛による腰痛は温湿布で温めるべきなのか? 生理痛の原因...

474632
心臓がドキドキしちゃう!恋するメカニズムを徹底解剖!

恋をして心臓がドキドキとすると体は、一体どうなるの? 好き...

562251
子供を児童養護施設に預ける条件などについて説明します

児童養護施設に子供を預ける条件について 親の離婚や病気、ま...

613569
大学で部活に入ったけどやめたい時はこのようにすればいい!

大学で部活に入ったけど辛くてやめたいと思っている人はいません...

564425
大学の先生に好意を持ってしまった…アピールする2つの方法!

大学の先生に好意を持ってしまう学生さんは多くいませんか? ...

プリント
【nhk解約方法】実感に帰る場合の手続きは簡単です!

一人暮らしを解消して実家に帰ることになった場合、契約してるn...

589834
大学のテストで赤点をとらないためにはこうやって勉強しよう!

大学のテストと高校のテストの赤点の違いを知っていますか?高校...

172922
大学の遅刻は何分まで許される?甘えの要因について

大学生が授業に遅刻をするのは何分まで許される? 少し遅...

628929
面接で緊張して笑顔なんかできない?笑顔だって練習できる!

受験、就職、アルバイト…人生には面接という場面必ず登場するも...

241012
彼女は怒るときでも可愛い!彼氏にそう思わせるコツ

彼氏が怒っている彼女を見て可愛いと思う瞬間があるのをご存知で...

460519
脳が色の認識をしているってホント?気になる視覚情報について

目ではなく脳が色の認識をしているんです!? 男性と女性...

432580
旦那の仕事がなかなか決まらない…そんな時妻がやるべき事!

旦那さんの仕事がなかなか決まらないと不安になっている奥さんは...

623136
窓用エアコンの効果は?設置するメリットとデメリット!

窓用エアコンを知っていますか?気軽に購入でき、設置工事もない...

36fb2c95693ee71a0da4087c77316713_s
女性が仕事で泣く原因や接し方はコレだった!

女性が仕事で泣くのはどんなときなのでしょうか?職場で女性が泣...

834b16f3f51ab326eba726635ecc326f_s
子どもの熱が下がらなくて入院…原因不明の高熱は○○病かも!

子どもの熱が下がらなくて入院に…そんなことになったら心配や不...

スポンサーリンク

インフルエンザのタミフルは48時間以上経ったら飲まなくてもいい?

インフルエンザウイルスですが、感染後1~2日の潜伏期間の後48時間でウイルス量が最高になる事が知られていて、48時間で症状が一番重い状況になります。したがって勢い良く出る高熱等の身体に負担となる症状を極力少なくする為には、タミフルを48時間以内に服用する事が好ましいと言い事になります。

ところで48時間過ぎた後でも体内にはインフルエンザウイリスは多量に存在しており、結果的にインフルエンザウイルスを撲滅させない限り症状を改善させる事は中々難しくなってきます。
したがって発病後48時間過ぎた状態でもタミフルを服用することは効果を示す事になります。但しインフルエンザウイルス量が多い状態でタミフルを服用する事になると、ウイルスを撲滅させる為に時間が掛かるため、48時間以内に服用するのと違って長期間服用する可能性は高いと思います。又体内の免疫力(病気を跳ね返そうとする力)が低下している事も考えられますから、タミフル単独ではなく、他のお薬(抗生物質等)との併用をする可能性はあると思います。
引用元-48時間過ぎて、インフルエンザの薬を飲んでも効きますか? – インフルエンザ 解決済 | 教えて!goo

インフルエンザのタミフルは48時間以内に飲むのが理想!

抗インフルエンザ薬

近年、インフルエンザに効果のある薬が開発され、インフルエンザに対する有効な治療が可能になってきました。
中でも、「リレンザ」(2000年)、「タミフル」(2001年)の発売により、治療は一変しました。

そもそもインフルエンザは、体内に入ったウイルスが増殖することによって発症します。これらの抗インフルエンザ薬は、ウイルスが細胞内から外に出ないよう封じ込めて、増殖を抑えるしくみになっています。よって増殖しきってから服用してもあまり効果は得られないのです。
インフルエンザ発症後48時間以内に薬を服用してください。

また、抗インフルエンザ薬は発熱後12時間以内が理想的、24時間以内が十分有効、48時間を越えると効果に乏しいというデータもあります。
風邪を引いたかな?と感じたらすぐに医療機関を受診し、インフルエンザと診断されたら、抗インフルエンザ薬を用いるのがベストです。
ほとんどの場合、これで一件落着となるでしょう。

また、ここ数年、タミフルを服用した10代の患者の異常行動が問題となっています。タミフルの服用と異常行動の因果関係はまだ明確になっていませんが、現在10代の患者への処方は控えられています。
異常行動はタミフルの服用の有無に関わらず、インフルエンザにかかった子供で起こることが報告されていますので、インフルエンザで高熱を出した未成年はなるべく一人にしないように注意してください。またタミフルが心配な方は医師とよく相談してから処方してもらいましょう。

引用元-インフルエンザ検査 -抗インフルエンザ薬・タミフル-

インフルエンザのタミフルを48時間以内のいつ飲めばいい?

インフルエンザでタミフルを処方されたら、その場でもしくは帰宅したらすぐに、一回目を服用しましょう。

インフルエンザを発症してから、早くて24時間以内、すくなくとも48時間以内の服用が重要です。

インフルエンザの治療でのタミフルの服用期間は5日間です。1日2回服用します。

個人差がありますが、タミフルを飲み始めて2~3日で熱が下がります。だだし、ここでタミフルの服用はやめないでください。

インフルエンザウイルスはまだ体内に潜伏しています。タミフルはいつまで飲めば良いかと言えば処方されている、5日間はしっかり飲みましょう。

インフルエンザでタミフルを飲んだ時の副作用は?

インフルエンザでタミフルを服用して、10代の子供の異常行動が話題になりましたが、実際は、どこまでタミフルのせいなのかはわかっていません。

ただし、親としては心配ですよね。

なので、タミフルの効果・効能を理解したうえで、服用したら、子供から目を離さないようにする事は大切ですね。

また、頭痛、腹痛、眠気、眠れない、動悸、めまいなどの副作用があるとも報告されています。

タミフルを飲んでおかしな症状が出たらすぐに医者に相談しましょう。
引用元-インフルエンザになったらタミフルいつまで飲む?効果と副作用は? | エンジョイ・ライフ

インフルエンザのタミフルについて

効果・効能について

タミフルは、インフルエンザウイルスに直接作用して増殖を抑えるため、症状が悪化するのを防いでくれる効果があります。

また、予防薬としての効果もあり、感染前に服用しておくことで免疫力が向上します。そのため、インフルエンザにかかりにくくなり、またもし感染しても症状を軽度で済ますことができます。

有効成分名を「オセルタミビル リン酸塩」と言い、インフルエンザA型・B型全般(特にA型)に効果を有しています。

ウイルスの増殖を抑える

インフルエンザウイルスは、たった1個のウイルスが1時間後には120万個にまで一気に増殖します。

急激な速度で増えていくため、インフルエンザにかかると体調が悪化していくスピードが速いのです。

ですので、その増殖を抑えることが必要であり、その効果の強いタミフルがインフルエンザ治療薬として人気になっているのです。

予防のために

インフルエンザは、かからないようにするための『予防』が一番大切です。

方法として、ワクチンの予防接種を受けるか、タミフルやリレンザをあらかじめ流行前に予防として服用しておき、免疫を上げることです。

(ただし、予防接種もお薬での予防も、全く感染しなくなるというわけではありません。かかる確率が下がると考えて下さい)

もし、かかったとしても高熱になりにくかったり、症状が酷くならずに済むという効果もあります。
引用元-タミフルの効果と副作用、その体験談|インフルエンザの薬

インフルエンザでタミフルを飲んだときの回復時間

インフルエンザの症状があらわれてから、36時間以内にタミフル75mgを服用しています。その後は1日2回、5日間継続してタミフルを服用しました。

インフルエンザの諸症状が回復するまでの時間は、回復が早かった順番で並び替えると、以下のようになっていました。

1.悪寒や発熱(11.1時間)
2.筋肉痛や関節痛(14.7時間)
3.のどの痛み(20.4時間)
4.頭痛(21.6時間)
5.けん怠感や疲労感(23.5時間)
6.鼻症状(40.7時間)
7.せき(50.0時間)

半日で熱が下がりはじめる

最も治りが早かったのは、悪寒や発熱などの全身症状でした。タミフルを飲んでから効果が出るまで半日。その他の筋肉痛や関節痛、頭痛や疲労感などの全身症状は、ほぼ24時間(1日)以内に回復に向かっていました。逆に鼻水や鼻づまり、せきなどの呼吸器症状に関しては、服用してから2日間ほど引きずってしまうようです。

タミフルを飲んだ後に、寒気や体の痛みが和らいできたことが感じられれば、体内で効果的にウイルスを抑制していると考えられそうです。
引用元-タミフルの効果・効き目はいつ出る?|インフルエンザの薬

 - 病気・薬

ページ
上部へ