世の中のちょっとした疑問を解決するWEBマガジン

オスカープレス

ピアスの消毒、本体の方は忘れがち!ピアスの正しいお手入れ方法

   

ピアスの消毒、本体の方は忘れがち!ピアスの正しいお手入れ方法

ピアスの穴が開いている人は、きちんとお手入れをしていますか?ピアスホールには気を付けていても、ピアス本体の消毒を忘れている人も多いかと思います。

お手入れを怠ると、耳が化膿してしまう可能性もありますよ・・・。

自宅で簡単に出来る、ピアスのお手入れ方法を調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
バイオリン初心者、独学でも弾けるようになるのか調査!

楽器を独学でマスターする方は多いと思いますが、バイオリン...

no image
麻疹のワクチンは危険?危険ではない?麻疹について

麻疹のワクチンが危険と言われているのはどうして? ...

no image
ネットの懸賞のコツにとは?気になる懸賞に当選するポイント

ネットの懸賞のコツにはいったいどんなものがあるのでしょう...

no image
手作りプリンの賞味期限と保存方法をご紹介!

手作りプリンって美味しいですよね!そして手作りのプリンは...

no image
服をゴミで捨てる!その方法と断捨離の効果についてご紹介!

服をなかなか手放せなくどんどん溜まっていく…そんな悩みを...

604580
風邪でポカリを飲む時は薄める方が効果アリ!?気になる噂を検証

風邪の際には水分補給が大切になりますが、ポカリスエットは「飲...

131118
肺炎で治療する時、仕事は休む?必ず重症化する?肺炎を解説!

肺炎は油断してしまうと命の危険に繋がります。そして重症化して...

624798
外国人が日本が海外の国に比べて治安が良いと感じる理由を調査

海外に住んでいる人にとって日本はとても治安が良いイメージを持...

661495
朝ウォーキングを1時間する効果は?無理をしないのがコツ!

ダイエットや健康を考えて朝にウォーキングを始めようとする場合...

657659
大阪や京都で就職祈願!この神社へ行けばご利益あります!

合格祈願ではなく、就職祈願に行く人も最近では増えているといい...

no image
足の親指が腫れている場合にに考えられる5つの原因

足の親指が腫れて痛い、痒い・・・など様々な症状がある場合...

no image
タブレットのペンの使い方に慣れない人必見!ポイントを解説

タブレットをマウスではなくペンを使って操作するのが難しい...

no image
トイレのウォシュレットが故障!?その原因と対処法

トイレのウォシュレットが故障したかもしれないとき、どうし...

no image
裁判を傍聴する時の服装のルールとは?実は〇〇〇です!

裁判の傍聴に参加する場合、何を着て行ったらよいのか悩みま...

no image
紬の着物は季節感を大事にその場所に合った装いで!

紬の着物はいくら高いものでも、着物の中の格付けとしてはお...

669461
ペースメーカーの手術は高齢者でも安全?最新情報を調査!

心臓病によりペースメーカーをつける手術を受ける場合、それが高...

510052
軽トラックの荷台に人が乗るのは違法?ある名目によっては可能!

軽トラックにある荷台。基本は荷物を載せるところですが、田舎に...

271170
主婦のパート勤務は辛いことばかり?抱えているストレスとは

パートで働く主婦が増えていますが、辛いと感じている人も多いと...

146152
【オロナイン】顔に毎日使っても大丈夫?の疑問を調査

家庭の常備薬の『オロナイン』 元々は医薬品ですが、化粧...

014607
うさぎのトイレにはペットシート?砂?トイレの使い方!

うさぎを飼っているとトイレ掃除が大変ですよね。ペット用シート...

スポンサーリンク

ピアス本体の消毒やお手入れ方法とは?

耳だけではなく、ピアス自体のお手入れもお忘れなく。
ピアスは石鹸で洗って、消毒用エタノールで拭きましょう。
引用元-ピアスのお手入れ!?正しいお手入れ方法でピアスを楽しもう♪|MARBLE 【マーブル】

ピアス専用クリーナー。
商品キャップにピアスの軸を差し込んでお手入れする、
ちょっと変わったタイプの消毒液。
スプレー後にふき取るタイプです。
引用元-ピアスのお手入れ!?正しいお手入れ方法でピアスを楽しもう♪|MARBLE 【マーブル】

お手入れしてても黒く変色してしまうことがあります。

「酸化」と思われがちですが、実は「硫化」です。
汗や温泉成分で色が変わってしまいます。
ピアス本体もケアしましょう。

そんな時はシルバー磨き用のクロスでお手入れしましょう!
黒ずんだピアスがきれいになると、ウキウキしますよね♪
ちょっとハマります(笑)

ピアススタンドも活躍します!

ピアスどうしがぶつかったりしないので、キズにもならないし、見栄えもいいですね♪
気分はお店やさん☆
片方なくなったりしないので、安心です。
引用元-ピアスのお手入れ!?正しいお手入れ方法でピアスを楽しもう♪|MARBLE 【マーブル】

ファーストピアスの場合も、つけたままでピアス本体の消毒を!

ピアスのただしい消毒法

ピアスホールを開けたとき、穴を定着させるために4週間から6週間ほどピアスをつけっぱなしにする必要があります。

お風呂の前にスタッドに消毒液を付けて前後に動かして穴全体になじませてシャワーで流した後、綿棒などで水分をきちんととるまでが一連の流れになります。

しかし家庭用の消毒液を使用すると、肌の弱い人だとただれたり、肌に必要な菌までも消してしまうこともあるため、あまりお勧めはできません。
専用の除菌ジェルなどがあるのでそれを使うことが病院では推奨されています。

穴が定着した後も定期的なケアが必要です。
ピアス本体も消毒が必要で、中性せっけんなどで洗った後、エタノールなどで軸の部分だけふき取ります。

石などがついている場合変色したりする可能性もあるので、できるだけ飾り部分には強い刺激を与えないようにします。

また、樹脂性のものの場合には傷がつきやすく雑菌が繁殖しやすいため、使い捨てが望ましいのですが、どうしても複数回使いたいときはこまめな殺菌を心掛けてください。
引用元-Pierce Debut|ピアスの消毒方法

ピアス本体の消毒よりも、大切なのはピアスの穴を清潔にすること

やっぱりはめっ放しにしないことと、逆に外しっぱなしにしないことでしょうか…。
それから顔を洗った時やお風呂で身体を洗ったついでに、耳も洗ったり拭いたりしますよね?その程度で大丈夫ですね。

ピアスははめる時に汚れが付いていたらサッと拭くか、あまり酷ければ洗うか…(だいたいいつも拭くだけ)。

気になるなら、ピアスの耳に触れる部分をアルコールで拭いたらどうでしょうか?

私は後ろにキャッチがあるものはあまり好きじゃなく、引っ掛けるタイプのものを良く使用するので、通気性が良いからかつけっぱなしでもそういう垢がたまることはないですね。

でもお風呂に入るときに失くすと嫌なので必ず外しています、その程度の手入れです。
引用元-ピアスの洗浄(消毒?)について – OZmall

垢がでるのはホールも汚れてると思いますよ。
ピアス本体を綺麗にしても、ホールが汚れてるとあまり意味がないです。

ホール専用洗浄グッズがドラッグストアやソニプラなどで売ってますけど、それで綺麗になります。
(ホールサイズの細い紐にミントの香りのする洗浄液をつけてホールに通すだけ。)

紐を穴に通して掃除するので、客観的に見るとかなり怪しい作業ですが、すごいスッキリしますよ!
引用元-ピアスの洗浄(消毒?)について – OZmall

ピアスを開けたばかりの時の消毒方法とは?

消毒方法

手順は洗浄 → 消毒 の順に行います。

洗浄は1日1回、お風呂に入った時でOK!消毒は2・3日に1回程度で十分です。やり過ぎてしまうと、なかなか穴が完成しません。

ファーストピアスの洗浄

 

  1. ボディソープまたは洗顔ホームをよく泡立てる。
  2. ファーストピアスの上と裏にのせる。
  3. ピアスは動かさずに、周りを優しく指の腹で洗う
  4. シャワーで良く洗い流す
  5. タオルで優しく水分を拭き取る

【 ポイント 】
ピアスを動かさないこと。開けたばかりのピアスホールに、たくさん石鹸は入ってしまいます。洗ったらしっかり泡を流してくださいね。

消毒方法

 

  1. 清潔な指か綿棒で、消毒液をピアスホールに適量つける
  2. ファーストピアスを軽く前後に動かす
  3. もし痛みがあるようなら、ピアスを動かすのをやめる

【 ポイント 】
開けた直後は「動かさしちゃダメ!」だったファーストピアスですが、ずっと同じ状態にしていると>皮膚とくっついてしまい、外す時にとても苦労しますよ~。

穴を開けて数日たったら、動かしておくのも必要です。

引用元-ファーストピアスの消毒方法♪ マキロンは使っちゃダメ?! | そるとのしっぽ

ピアスの消毒をする場合、液体タイプではなくジェル状の専用消毒液を!

ジェル状のピアスホール専用の消毒液を使う

転んで傷を負った場合に使う液体タイプの消毒液を、ピアスの穴に用いている人もいるかもしれません。

しかし、ピアスの穴を消毒する場合は専用のジェル状のタイプを用いるべきです。

液体タイプの消毒液は、ピアスホールにとってみればかなり強い殺菌作用があり、ただれてしまうなどの悪影響を及ぼす危険性があります。

ただこちらは個人差が大きいので、実際は使ってみなければ分からないというのが現状のようです。

簡単にまとめると、以下のようになります。

  • 液体の消毒液は殺菌作用が強すぎて、皮膚がただれる可能性がある
  • ピアスホール専用の、ジェル状消毒液でも効果があるかは不明
  • 自分に合うかは使ってみなければ判断ができない

必ずしも、ジェル状消毒液が効果的なのかといえば、そうではないんですね。

自分に合うかどうか、まずは確かめてみるしかありません。
引用元-ピアス穴の消毒は間違い?ピアス穴の正しいお手入れ方法

 - 美容

ページ
上部へ