世の中のちょっとした疑問を解決するWEBマガジン

オスカープレス

ハローワークで見つけた求人に直接電話して応募するのはNG!?

      2016/12/16

ハローワークで見つけた求人に直接電話して応募するのはNG!?

仕事を探す際に便利なハローワークですが、ハローワークの求人には企業名や連絡先も記載がされています。

そこで疑問。ハローワークで見つけた求人に直接電話で応募してもいいのでしょうか?ハローワークで見つけた求人の応募方法は?電話は必要ない?

ハローワークで見つけたらハローワークを通す方がいいようです。詳しく見てみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
バイオリン初心者、独学でも弾けるようになるのか調査!

楽器を独学でマスターする方は多いと思いますが、バイオリン...

no image
麻疹のワクチンは危険?危険ではない?麻疹について

麻疹のワクチンが危険と言われているのはどうして? ...

no image
ネットの懸賞のコツにとは?気になる懸賞に当選するポイント

ネットの懸賞のコツにはいったいどんなものがあるのでしょう...

no image
手作りプリンの賞味期限と保存方法をご紹介!

手作りプリンって美味しいですよね!そして手作りのプリンは...

no image
服をゴミで捨てる!その方法と断捨離の効果についてご紹介!

服をなかなか手放せなくどんどん溜まっていく…そんな悩みを...

604580
風邪でポカリを飲む時は薄める方が効果アリ!?気になる噂を検証

風邪の際には水分補給が大切になりますが、ポカリスエットは「飲...

131118
肺炎で治療する時、仕事は休む?必ず重症化する?肺炎を解説!

肺炎は油断してしまうと命の危険に繋がります。そして重症化して...

624798
外国人が日本が海外の国に比べて治安が良いと感じる理由を調査

海外に住んでいる人にとって日本はとても治安が良いイメージを持...

661495
朝ウォーキングを1時間する効果は?無理をしないのがコツ!

ダイエットや健康を考えて朝にウォーキングを始めようとする場合...

657659
大阪や京都で就職祈願!この神社へ行けばご利益あります!

合格祈願ではなく、就職祈願に行く人も最近では増えているといい...

no image
足の親指が腫れている場合にに考えられる5つの原因

足の親指が腫れて痛い、痒い・・・など様々な症状がある場合...

no image
タブレットのペンの使い方に慣れない人必見!ポイントを解説

タブレットをマウスではなくペンを使って操作するのが難しい...

no image
トイレのウォシュレットが故障!?その原因と対処法

トイレのウォシュレットが故障したかもしれないとき、どうし...

no image
裁判を傍聴する時の服装のルールとは?実は〇〇〇です!

裁判の傍聴に参加する場合、何を着て行ったらよいのか悩みま...

no image
紬の着物は季節感を大事にその場所に合った装いで!

紬の着物はいくら高いものでも、着物の中の格付けとしてはお...

669461
ペースメーカーの手術は高齢者でも安全?最新情報を調査!

心臓病によりペースメーカーをつける手術を受ける場合、それが高...

510052
軽トラックの荷台に人が乗るのは違法?ある名目によっては可能!

軽トラックにある荷台。基本は荷物を載せるところですが、田舎に...

271170
主婦のパート勤務は辛いことばかり?抱えているストレスとは

パートで働く主婦が増えていますが、辛いと感じている人も多いと...

146152
【オロナイン】顔に毎日使っても大丈夫?の疑問を調査

家庭の常備薬の『オロナイン』 元々は医薬品ですが、化粧...

014607
うさぎのトイレにはペットシート?砂?トイレの使い方!

うさぎを飼っているとトイレ掃除が大変ですよね。ペット用シート...

スポンサーリンク

ハローワークで見つけた求人に直接電話で応募してもいいの?

ハローワークで御社の○○の求人を拝見した○○大学○○学部の○○(氏名)と申します。
今回、求人を拝見し是非応募したいと考えておりますが、応募はどの様にしたらよろしいでしょうか?」と聞かれればいいでしょう。

但し、ハローワークの求人は殆どが紹介状の送付を求めてきます。給付金などの制度を利用している場合は尚更のことです。
従って、ハローワークの求人に応募するのであれば、ハローワークにて求職者登録を行った上で、ハローワークの紹介状の発行を受けて応募するようにしたほうが確実です。
企業によっては、ハローワークの紹介状が無ければ全く受け付けない場合もありますよ。

当然、ハローワークを利用すれば、窓口担当者が企業への連絡や応募方法等全てを確認していただけますので、ご質問者様が直接電話連絡する必要はありませんよ。
引用元-就活中の者です。企業に最初電話するときに(ハローワークの求… – Yahoo!知恵袋

ハローワークで見つけた求人の応募方法は?電話は必要ない?

ハローワークで、理想的な求人票を見つけたときの応募方法。一番簡単なのは、そのまま窓口へ行くことです。この段階で、必要なものは、以下の2つです。

①プリントアウトした求人票
②あなた自身のハローワークカード

それ以外に、必要なものはありません。印鑑なども、持参していなくて大丈夫です。そのため、
「いい求人票を見つけたけれど、印鑑がない!」
「身分証明書を持っていないから、引き返す必要があるのだろうか?」
なんていう心配はありません。尚、求人票はハローワーク内でプリントアウトできるようになっています。

プリントアウトした求人票と、自身のハローワークカード。この2点を持っていけば、ハローワークのスタッフが求人企業へ電話をしてくれます。多くの場合、この時点で面接日が決まります。そのため、前もって空いている日程を確認しておくとよいでしょう。
引用元-【だれでもわかる】ハローワーク求人への応募方法まとめ

ハローワークの応募先の企業に直接電話するのは避けた方がいい?

職安で求人情報を印刷してみると、表側には求人情報一覧が、裏側には企業への連絡先が書かれています。

では、この企業の連絡先を使って、職安を通さずに直接応募できるものでしょうか?

実はいうと、そういったことは止めておいた方が無難です。

どうしてかというと、ハローワーク経由で求人を出している企業は“紹介状”を欲しがっていることが多いからです。

さて、この紹介状というのは、簡単に言えば、真面目に職を探している人なので、面接をお願いします、という職安側から企業側に要請するために発行されるものです。

企業側としても、直接本人からの電話での応募の申し込みよりも、職安経由から紹介された人の方が素性も知れていて、安心して面接もできるというわけです。
引用元-企業と【直接】連絡してはならない? | 職安活用ガイド~はじめてでも大丈夫!~

ハローワークの求人は職員の方に応募する会社に電話連絡をしてもらう

就職活動でハローワークの求人に応募をする場合、ハローワークにあるパソコンを使って求人を探して、その中から気に入った求人票を印刷して、それを職員の人に持っていきます。

待ち時間はハローワークごとに変わってきますが、順番に番号で呼ばれます。

職員の方から呼ばれたら、応募する会社に電話連絡するなど手続きしてもらい、「紹介状」を発行してもらってその場で受け取ります。

それを履歴書といっしょに封筒にいれて会社に郵送するか、もしくはすぐ面接があるときは持参して会社の面接官に渡すようになります。

ネットの求人サイトや就職情報誌などから応募するのとは違って、ハローワークの求人の申し込みは「紹介状」が必要になってきます。

紹介状は住んでいる地域のハローワークだけでなく、管轄外のハローワークでも発行してもらえますよ。

また新卒の学生の方や、現在働いている就業中に方にも発行してくれます。

それと代理人ではなく応募する本人が行かないと、紹介状は発行してくれません。

そのへんは気をつけましょう。
引用元-ハローワークで紹介状を発行してもらうときは・・・ | 30歳までにフリーターから正社員になるための就活ブログ

ハローワークで見た応募企業からの電話の取り方は?

1.採用担当者へイエストークする。
まず、面接の通知連絡の有る場合に、連絡者へ対して心理的な承認をすることで採用担当者の心証は良くなります。
具体的には、面接をしたい旨を採用担当者から告げられた際に間髪入れれば、
「選考の機会を与えて頂き、有り難うございます。」と言いましょう。

これによって、採用担当者の心証は良くなると考えています。

2.自分の有利に面接日時を決める方法
みなさま、アルバイトをしながら就職活動をなさられたり、厳しい日程で就職活動と生活費を稼がれていると考えます。
このために、如何に面接の日程を自分の都合の良い時間に設定するか重要だと考えています。

そのための方法として、2つの事例を提示するという手法を紹介します。
採用担当者からいつ面接日は有りますかと質問を受けた場合に、
間髪入れずに
「△日の13時か○日の10時で有れば、面接に参加できます。」
と言うべきです。

理由として、
2日日程を提示すれば、2日間のどちらかという方向に議論を誘導できます。
この為に、採用者側の都合は本当に忙しくなければ、この2日間に面接日時を誘導できます。

一度試してみて下さい。
引用元-ハローワークから応募企業からの面接の電話の受け答え: 転職回数の多い面接|質問|履歴書|職務経歴書|相談

 - 仕事

ページ
上部へ