世の中のちょっとした疑問を解決するWEBマガジン

オスカープレス

眼鏡の度数は弱めがいいってホント?適切な眼鏡の度数について

      2016/12/25

眼鏡の度数は弱めがいいってホント?適切な眼鏡の度数について

眼鏡の度数は強め?弱め?どっちが本当なのでしょうか?

眼鏡を作る時に「弱めにしておきますね」と言われたことありませんか?それって、本当に目にいいのでしょうか?

そんな疑問を調査、なぜ度数は弱めがいいか?作る時の度数の出し方や、度数のあっていない眼鏡をかけた時に、起こる症状などをまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
バイオリン初心者、独学でも弾けるようになるのか調査!

楽器を独学でマスターする方は多いと思いますが、バイオリン...

no image
麻疹のワクチンは危険?危険ではない?麻疹について

麻疹のワクチンが危険と言われているのはどうして? ...

no image
ネットの懸賞のコツにとは?気になる懸賞に当選するポイント

ネットの懸賞のコツにはいったいどんなものがあるのでしょう...

no image
手作りプリンの賞味期限と保存方法をご紹介!

手作りプリンって美味しいですよね!そして手作りのプリンは...

no image
服をゴミで捨てる!その方法と断捨離の効果についてご紹介!

服をなかなか手放せなくどんどん溜まっていく…そんな悩みを...

604580
風邪でポカリを飲む時は薄める方が効果アリ!?気になる噂を検証

風邪の際には水分補給が大切になりますが、ポカリスエットは「飲...

131118
肺炎で治療する時、仕事は休む?必ず重症化する?肺炎を解説!

肺炎は油断してしまうと命の危険に繋がります。そして重症化して...

624798
外国人が日本が海外の国に比べて治安が良いと感じる理由を調査

海外に住んでいる人にとって日本はとても治安が良いイメージを持...

661495
朝ウォーキングを1時間する効果は?無理をしないのがコツ!

ダイエットや健康を考えて朝にウォーキングを始めようとする場合...

657659
大阪や京都で就職祈願!この神社へ行けばご利益あります!

合格祈願ではなく、就職祈願に行く人も最近では増えているといい...

no image
足の親指が腫れている場合にに考えられる5つの原因

足の親指が腫れて痛い、痒い・・・など様々な症状がある場合...

no image
タブレットのペンの使い方に慣れない人必見!ポイントを解説

タブレットをマウスではなくペンを使って操作するのが難しい...

no image
トイレのウォシュレットが故障!?その原因と対処法

トイレのウォシュレットが故障したかもしれないとき、どうし...

no image
裁判を傍聴する時の服装のルールとは?実は〇〇〇です!

裁判の傍聴に参加する場合、何を着て行ったらよいのか悩みま...

no image
紬の着物は季節感を大事にその場所に合った装いで!

紬の着物はいくら高いものでも、着物の中の格付けとしてはお...

669461
ペースメーカーの手術は高齢者でも安全?最新情報を調査!

心臓病によりペースメーカーをつける手術を受ける場合、それが高...

510052
軽トラックの荷台に人が乗るのは違法?ある名目によっては可能!

軽トラックにある荷台。基本は荷物を載せるところですが、田舎に...

271170
主婦のパート勤務は辛いことばかり?抱えているストレスとは

パートで働く主婦が増えていますが、辛いと感じている人も多いと...

146152
【オロナイン】顔に毎日使っても大丈夫?の疑問を調査

家庭の常備薬の『オロナイン』 元々は医薬品ですが、化粧...

014607
うさぎのトイレにはペットシート?砂?トイレの使い方!

うさぎを飼っているとトイレ掃除が大変ですよね。ペット用シート...

スポンサーリンク

よく言われている、眼鏡の度数は弱めがいいって本当!?

近視のメガネは、度が弱めの方がよい!?

「近視は、弱めのメガネがいいんだってね」こんな話を耳にすることがあります。でも、医学的に度数を弱める場合以外、これは間違い。弱すぎるメガネをかけていると、よく見ようとするので、目に負担がかかります。疲労の原因になることも……。正しく処方されたメガネは、たいへん快適!やはり、度のあったメガネをかけることが大切です。

近視には、遠くがいちばんよく見えるメガネが最適!?

近視の人にとってレンズは、遠くが“いちばんよく見えるレンズ”ではなく、実は“よく見えるレンズの中で、もっとも度数の低いレンズ”の方が使いやすいメガネになります。近視の人が度数の強いレンズをつけると、その分近くを見るとき、よけいに調節(ピント合わせ)をしなくてはなりません。目の負担を軽くするため“いちばんよく見える”より、低い度数のレンズを選ぶことが大切です。

子供のうちは、メガネは勉強のときだけ!?

「子供のうちは、勉強のときだけ、メガネをかけていればよい」
こんな話をよく耳にします。でも、左右の視力がそれぞれ0.7以上ないと、勉強や運動の時に十分な力が発揮できません。左右の視力が違い、バランスが悪い場合も要注意。反応が鈍く、やがては判断も悪くなってしまいます。両方の視力がそれぞれ0.7以上なかったり、また左右のバランスが悪い近視・遠視・乱視の場合は、いつも正しいメガネをかけるよう、心がけたいものです。
引用元-目とメガネの豆知識 『メガネとメガネレンズのホントに本当!?』 : アイケア( 目とメガネの知識) : 東海光学株式会社

眼鏡の度数が弱め、強すぎない度数とはどの位?

度数が強過ぎると、ピントを調節する目の筋肉が疲れる

――眼鏡を新調するとき、眼科医に、度数を少し弱く調節しようと言われました。なぜでしょうか?

石岡先生 眼鏡には「近視用」、「遠視用」、「老眼用」の3種類があります。近視の場合は、今後の進み具合を危惧(きぐ)して強過ぎない度数に合わせるのが普通です。

近視用の眼鏡は、遠くがよく見えるように作りますが、度数が強いと、近くを見るときにより強い力で目のピントを合わせなければなりません。そうすると、ピントを合わせる筋肉が疲れるのです。

日常生活では、遠くを見る、近くを見るを繰り返すので、度の強い眼鏡をかけるということは、常に目を緊張させている状態になります。

――「強過ぎない」とは、具体的にどの程度の度数なのでしょうか?

石岡先生 夜間に車を運転される方は、ずっと遠くを見るために、両目で視力「1.2」まで見える度数にすることがあります。しかし、現代人はどちらかというと本やパソコン、スマートフォンなどと近くを見る方が多いので、夜間の運転など特殊な事情がない場合は、両目で「1.0」が適切な度数です。
引用元-眼鏡は見え過ぎない方がいい?眼科医に聞く、正しい度数の選び方「両目で1.0が適切」|「マイナビウーマン」

眼鏡の度数は弱めがいい?眼鏡を作る時の度数をご紹介

度数を選んでいただく場合、まずお客様の基本度数(完全矯正度数や全矯正度数とも呼びます)をだすことから始まります。
検査の基本は、
・屈折検査(近視、遠視、乱視)
・眼位検査(斜位)
・両眼視機能検査(遠近感覚など)
です。
これは、非常に重要な検査です。基本度数によってお客様の持っている視機能を知ることができます。

この大事な基本度数を求めないで、調製度数(実際に作る度数)を提示しようとすることは、マズイのです。
オートレフ(コンピュータ測定器)のデータだけで、メガネを作るのは無謀です。

マトモに測定もしないで「前回よりも、やや強めた度数でいかがでしょうか・・・」というのは手抜きです。
(手抜きというよりも、そもそもマトモに測定をする技術がないメガネ屋もいます)

ただし、お客様が測定を希望しない場合は、それに従うしかありません・・・。

引用元-度数の選び方

度数は通常「D」で表記します。(D=Dioptorie、度数の単位です)
たとえば
右眼 S-5.00D C-0.50D Ax130
左眼 S-4.00D C-1.00D Ax20

(Sは近視度数、Cは乱視度数、Axは乱視軸です)
通常度数は0.25刻みです。S-5.00Dより一段階強い度数はS-5,25D、一段階弱い度数はS-4.75Dになります。

それで調製度数(実際に作る度数)は基本度数からどうするかということになります。
引用元-度数の選び方

眼鏡は適切な度数でなければ、悪影響が出る事も

掛けづらいメガネは様々な悪影響がある

視力が得られている場合に多いのですが、メガネを掛けた時の違和感を許容してしまう方も多いですが、その違和感はメガネを掛けた時に目や身体に負担をかけ続けることになります。

頭痛などの体調異常

度数の強いメガネを使用して頭痛、肩こり、眼精疲労、吐き気などの症状を訴える方もいます。

近距離を見る際に目の負担になる

近視のメガネは基本遠くを見やすくするメガネですので手元を見る時は自身の調整力を使ってピント合わせをします。

度数が強い場合、その強い分、より多くの調整力を必要とします。目の疲れや頭痛の原因にもなります。

場合によっては負担がなるどころか手元が見づらい、すぐにピントが合わすことができないこともあります。

矯正視力が出にくくなる恐れ

これが一番深刻な問題で本来の適正な度数で矯正視力が出にくくなります。

視力はメガネを掛ければ必ず得られるものではありません。あくまで目の機能を補うものです。極力適切な度数で使用するようにしないと将来の視力まで保証されることはありません。
引用元-強めのメガネを使うと近視の度数は進んでしまうのでしょうか? | メガネと視力について

こんな特徴があれば、あなたも眼精疲労かもしれません

眼精疲労とは「眼に起因する断続的、継続的なさまざまな不調」というような定義となっています。

眼精疲労の前兆

眼精疲労の前兆としては

  • 疲れ目
  • 夕方になれば目がかすむ
  • 眼が充血する
  • 眼がかゆくなることが多い
  • 急に光をまぶしいと感じるようになってしまうこともある
  • ドライアイ(眼が乾く)
  • まぶたがピクピクと痙攣するような感じもある
  • 頭痛
  • 意識がボーっとして思考力が機能しないときもある
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 胃の痛み
  • 吐き気
  • よく眠れない
  • 精神疾患(鬱も含む)

などというようなものなどがあります。

疲れ目といえばごく健康的な人でも自覚している場合もあると思いますが、継続的に疲れ目になる要因が蓄積してくれば眼精疲労にもなりえるということになります。

このように前兆を見ればわかりますが、眼に限らずに体全体に変調が出ていることがわかります。

現代人だと上記の前兆のどれかに思い当たるふしがあるのではないかと思います。

引用元-危険!眼精疲労の前兆とその対処方法 | 人生を変えるメガネ – 人生を楽しむ似合うメガネを選ぶ方法

 - 雑学

ページ
上部へ