世の中のちょっとした疑問を解決するWEBマガジン

オスカープレス

肩こりがひどいときは整体?接骨院?病院選びのコツ

      2016/12/19

肩こりがひどいときは整体?接骨院?病院選びのコツ

肩こりがひどいから整体に行こうか、接骨院に行こうかお悩みの方はいませんか?

では、整体と接骨院の違いとはなんなのでしょうか?また、病院とは?

そこで、肩こりがひどいときの病院選びのコツなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

d97c3c5249adab6ab8b7bbac64c13779_s
友達旅行の計画を立てるには友達同士のコミュニケーションが大切

友達と旅行の計画を立てるのは、楽しみでもあり、結構面倒な面も...

fce24695f4b22686a89d9a959d9bcb61_s
夫婦の食費って1ヶ月にどの位なの?みんなの食費まとめ

夫婦二人で1ヶ月にかける食費の平均は3.9万円だそうです。 ...

716fa4ca2679ec436789c59eef65efc0_s
子宮を摘出しなければならない理由とは?○○○の可能性

子宮の病気によっては摘出しなければならない病気もあると思いま...

c6050143487be75a7374816fb281eb3d_s
コガネムシの幼虫駆除方法と被害対策の予防についてご紹介します

鉢の草木の元気がないと思って土を見てみるとコガネムシの幼虫が...

25be82f8b80ab0750a06efbd7c7c0c6a_s
バイオリン初心者、独学でも弾けるようになるのか調査!

楽器を独学でマスターする方は多いと思いますが、バイオリンは独...

d8a0693392bdf23198b92846d4881aaf_s
麻疹のワクチンは危険?危険ではない?麻疹について

麻疹のワクチンが危険と言われているのはどうして? 予防...

97737e005c2335bd45df1c73124869c8_s
ネットの懸賞のコツにとは?気になる懸賞に当選するポイント

ネットの懸賞のコツにはいったいどんなものがあるのでしょうか?...

8d8e495a4c136a3343c1f5f5e9f538fc_s
手作りプリンの賞味期限と保存方法をご紹介!

手作りプリンって美味しいですよね!そして手作りのプリンは大量...

af26144f287f14ad4ffa1af3a62e6c99_s
服をゴミで捨てる!その方法と断捨離の効果についてご紹介!

服をなかなか手放せなくどんどん溜まっていく…そんな悩みを持っ...

604580
風邪でポカリを飲む時は薄める方が効果アリ!?気になる噂を検証

風邪の際には水分補給が大切になりますが、ポカリスエットは「飲...

131118
肺炎で治療する時、仕事は休む?必ず重症化する?肺炎を解説!

肺炎は油断してしまうと命の危険に繋がります。そして重症化して...

624798
外国人が日本が海外の国に比べて治安が良いと感じる理由を調査

海外に住んでいる人にとって日本はとても治安が良いイメージを持...

661495
朝ウォーキングを1時間する効果は?無理をしないのがコツ!

ダイエットや健康を考えて朝にウォーキングを始めようとする場合...

657659
大阪や京都で就職祈願!この神社へ行けばご利益あります!

合格祈願ではなく、就職祈願に行く人も最近では増えているといい...

dabb8682ba0bf83bab636ca47ddeaf77_s
足の親指が腫れている場合にに考えられる5つの原因

足の親指が腫れて痛い、痒い・・・など様々な症状がある場合、原...

35dbac9096f37d0c83f82bc4276f497a_s
タブレットのペンの使い方に慣れない人必見!ポイントを解説

タブレットをマウスではなくペンを使って操作するのが難しいと困...

b568468063e27262f11ba154a0b7f3c3_s
トイレのウォシュレットが故障!?その原因と対処法

トイレのウォシュレットが故障したかもしれないとき、どうしたら...

5b7f7858a086186202b411a618d551b1_s
裁判を傍聴する時の服装のルールとは?実は〇〇〇です!

裁判の傍聴に参加する場合、何を着て行ったらよいのか悩みますよ...

f3bc22e452387b07896a70ee0e8f2de4_s
紬の着物は季節感を大事にその場所に合った装いで!

紬の着物はいくら高いものでも、着物の中の格付けとしてはお洒落...

669461
ペースメーカーの手術は高齢者でも安全?最新情報を調査!

心臓病によりペースメーカーをつける手術を受ける場合、それが高...

スポンサーリンク

肩こりがひどいときは整体?接骨院?どこに行く?

整体は資格や免許のないものです。ごく一部の人を除いて、医学知識は皆無に等しいです。たまたまそのごく一部に当たればいいのですが、そうでなければ行くだけ無意味です。場合によっては、知識が無いので平気で危険な手技を施す整体師もいます。うちにも整体で悪くなったという人が、過去少なからずいらっしゃっています。

接骨院(整骨院)は、捻挫や打撲など急性かそれに準じるケガの施術が専門で、肩こりは全くの専門外です。

マッサージは、本来、あん摩マッサージ指圧師という国家資格者しかしてはいけないことになっています。ところが、リラクゼーションとかトリートメント、ボディケアと称してマッサージまがいをしている所が散見されます。無免許者は医学知識がありませんので気をつけてください。マッサージは、肩こりを適応とします。

鍼灸も国家資格で肩こりを適応とします。

ただ、あん摩マッサージ指圧師、鍼灸師とも技術差が激しいのでよく選択する必要があります。上手なところなら相当楽になります。
引用元-肩こりが酷いです。病院、接骨院、整体、どこへ行けば良いですか… – Yahoo!知恵袋

肩こりは整体か接骨院か、それとも病院?

肩こりが酷いから病院へ行こうと思われる方は少ないと思います。

これは、凝りというものを、運動しすぎて筋肉痛になった、という一過性の症状と同じように捉えている人が多いためです。ですから、病院へ行くほどでもない、もめば良くなる、ゆっくりお風呂につかれば・・・という認識が大半でしょう。
しかしながら現実問題、治療が必要な肩こりは患部を温めても、温泉にいくら入っても緩和程度ですぐにまたつらくなってしまいます。ゆっくり体を休めれば良いと考えて休暇をとっても、体が休まらないばかりか睡眠を長時間とる事でかえって首がつらくなってしまいます。
放置はいけないとネットやテレビなどで紹介されているセルフケアを様々試しても一向に前に進みません。こんような方々が多数いらっしゃるはずです。

肩こり外来で病院へ行く、以外の選択肢としては、整体、整骨、接骨、鍼灸、マッサージ、骨盤矯正、カイロプラクティック、ほぐし・・・種類も多く、お店や治療院が本当に多いです。

インターネット上で治療院を探される場合、口コミサイトで、症状+地名、整体+駅名などで検索して探される方がほとんどだと思いますが、おそらく点数評価が高い、口コミの数が多いことを目安にされると思います。

口コミや評判を参考にする際に、見方を変えてみてください。
引用元-治療院の選び方が分からない肩こり・腰痛でお悩みの方が絶対に知っておくべき情報をお教えします。もう迷わせません!

肩こりで整体や接骨院に行くとき先生を見極める!?

国家資格をお持ちの先生は3年間の専門学校で、骨格・筋肉・神経についての知識や基礎的な医学知識も勉強をした、その資格の行為をしてもよい、という確実な証明があります。

しかし、整体、カイロプラクティックは民間資格のため、下手をすると2週間程度で卒業してしまう場合があります。

どこで、ナニを勉強してきたかはチェックする必要がありますね。

ただし、鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師の国家資格を持っているだけでも安心はできません。確かに国家資格を持っていることは、持っていない先生に比べたら安心できますが、それを売りにするところも危ないです。

国家資格を持ち【整体のセミナーに行っただけの手技】で仕事をしている先生もいます。ブログや口コミも参考にしましょう。

ホントに勉強している先生は、資格をかざしたりしません。資格の上にあぐらをかいて、不勉強な先生がいることも事実です。

お医者さんが『医師の資格を持っています』と言わないですよね?

民間資格の先生で、勉強しているのか見分ける一番簡単な質問があります。電話でも、メールでもよいので、

『マッサージできますか?』

と聞いてください。○○整体の民間資格ではマッサージ行為は出来ないので、『出来ます』と答えたら、行くのをやめてください。
引用元-賢いあなたの整体院の選び方です

経験から提唱する新たな肩こりの原因とは

 それは、肩の筋肉を軟らかくするだけでは、継続的に自覚症状が軽減消失しないことが少なくない事実と、 肩が硬くても肩こりを感じない人がいる一方で、肩が柔らかくても肩こりに悩む人が多数存在することでもわかります。
もちろん、医師の診断や健康診断などで整形外科的に内科的に異常なしとされている場合に限りますが、 『周囲のストレスに対して、肩こりの自覚症状の出る限界がもともと他人より低いという、 変えようのない遺伝的な個人差』に左右されている可能性があります。

これは「ストレスで自律神経が緊張して血行が悪くなり老廃物が溜まって筋肉が硬化した整形外科的判断」により、 血行改善のために運動をしたり、外から中から温めたり、筋肉を揉んだり薬で弛緩させても、継続的に症状改善しない肩こりや、また「骨格が歪んでいるなど整体、カイロの見地からの原因との判断」に対するそれぞれの治療で継続効果ない肩こり、 さらに「血虚、お血や気血、経絡の流れが悪いなど東洋医学的な原因」に対する漢方や気功、鍼灸治療などでも継続効果が 実感できないなど、それぞれの判断に基づく治療を受けても継続的に効果を上げない場合がそれに該当します。
引用元-【 肩こり治療の選び方 】

整体や接骨院に行く前に肩こりは保険が利くの?

整骨院を受けるときの注意

整骨院のなかには、腰の捻挫で治療をしていても、おまけで肩のマッサージをしてくれるところがあります。
「肩の筋緊張が強いのでついでに、ほぐしておきました。」という具合ですね。

これは、あくまでもサービスでやっている整骨院が多いのです。
なのであくまでも肩こりという症状に関しては、整骨院では保険は利かないので注意しましょう。

こういう場合はまず相談しよう。

「整骨院で肩や首の治療を受けたいけど保険が利くかどうか心配、、

そういう場合は、整骨院に出向いて見ましょう。
現在、整骨院はどこも保険が厳しくなっているので、先生自身が、「保険が利くかどうか?」を判断します。

そこはていねいに説明を受けられると思うので、まずは整骨院に行って相談してみましょう。
相談だけなら、お金はかからないですよ。

つぎに、鍼灸院やマッサージ院で、保険治療を受けたい場合

鍼灸院やマッサージ院では、医師の同意書があれば保険治療がうけられます。
同意書というのは、院ごとに用意されているので、先生に聞いてみましょう。
(保険治療取り扱っていない院もあります。)

引用元-肩こりは保険が利くの?利かないの?病院や鍼灸整骨院に行く前に!

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ