世の中のちょっとした疑問を解決するWEBマガジン

オスカープレス

【ママ必見!】新生児の準備、12月産まれの場合に必要な物

      2016/12/26

【ママ必見!】新生児の準備、12月産まれの場合に必要な物

新生児の準備って何を用意したらいいのか、困ってしまいますね。

兄弟がいても8月産まれと12月産まれでは、準備するものも違ってきます。

冬生まれの新生児に必要なものや、準備したけどあまり使わなかったもの、準備の前にママが気を付けなければいけない事などをまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
バイオリン初心者、独学でも弾けるようになるのか調査!

楽器を独学でマスターする方は多いと思いますが、バイオリン...

no image
麻疹のワクチンは危険?危険ではない?麻疹について

麻疹のワクチンが危険と言われているのはどうして? ...

no image
ネットの懸賞のコツにとは?気になる懸賞に当選するポイント

ネットの懸賞のコツにはいったいどんなものがあるのでしょう...

no image
手作りプリンの賞味期限と保存方法をご紹介!

手作りプリンって美味しいですよね!そして手作りのプリンは...

no image
服をゴミで捨てる!その方法と断捨離の効果についてご紹介!

服をなかなか手放せなくどんどん溜まっていく…そんな悩みを...

604580
風邪でポカリを飲む時は薄める方が効果アリ!?気になる噂を検証

風邪の際には水分補給が大切になりますが、ポカリスエットは「飲...

131118
肺炎で治療する時、仕事は休む?必ず重症化する?肺炎を解説!

肺炎は油断してしまうと命の危険に繋がります。そして重症化して...

624798
外国人が日本が海外の国に比べて治安が良いと感じる理由を調査

海外に住んでいる人にとって日本はとても治安が良いイメージを持...

661495
朝ウォーキングを1時間する効果は?無理をしないのがコツ!

ダイエットや健康を考えて朝にウォーキングを始めようとする場合...

657659
大阪や京都で就職祈願!この神社へ行けばご利益あります!

合格祈願ではなく、就職祈願に行く人も最近では増えているといい...

no image
足の親指が腫れている場合にに考えられる5つの原因

足の親指が腫れて痛い、痒い・・・など様々な症状がある場合...

no image
タブレットのペンの使い方に慣れない人必見!ポイントを解説

タブレットをマウスではなくペンを使って操作するのが難しい...

no image
トイレのウォシュレットが故障!?その原因と対処法

トイレのウォシュレットが故障したかもしれないとき、どうし...

no image
裁判を傍聴する時の服装のルールとは?実は〇〇〇です!

裁判の傍聴に参加する場合、何を着て行ったらよいのか悩みま...

no image
紬の着物は季節感を大事にその場所に合った装いで!

紬の着物はいくら高いものでも、着物の中の格付けとしてはお...

669461
ペースメーカーの手術は高齢者でも安全?最新情報を調査!

心臓病によりペースメーカーをつける手術を受ける場合、それが高...

510052
軽トラックの荷台に人が乗るのは違法?ある名目によっては可能!

軽トラックにある荷台。基本は荷物を載せるところですが、田舎に...

271170
主婦のパート勤務は辛いことばかり?抱えているストレスとは

パートで働く主婦が増えていますが、辛いと感じている人も多いと...

146152
【オロナイン】顔に毎日使っても大丈夫?の疑問を調査

家庭の常備薬の『オロナイン』 元々は医薬品ですが、化粧...

014607
うさぎのトイレにはペットシート?砂?トイレの使い方!

うさぎを飼っているとトイレ掃除が大変ですよね。ペット用シート...

スポンサーリンク

12月産まれの新生児の為に準備したもの~体験談~

あくまで私の個人的な主観によるものです。
ご了承くださいませ

【 出産前 】

①肌着・ツーウェイオール

肌着は、短肌着とコンビ肌着をそれぞれ4~5セットで十分です

コンビ肌着は、足もとをボタンでとめて、はだけないようにできるものを60cmのサイズで用意できると、長く使えます

冬生まれベビーは、春先~初夏ごろには動きが活発になってくるので、
少し暑い日には、コンビ肌着1枚だけ着せて、部屋着として使ってました

ツーウェイオールは3着もあれば大丈夫

足の動きが活発になってきたら、ボタンをとめて着せます

冬生まれって、寒くて風邪ひかせたら大変 とか思われがちですが、生後1~2ヶ月のひきこもり生活では、部屋は常に暖房&加湿器で快適なので、防寒ウエアは全く必要ありませんでした

(寒い地域にお住まいの方は、この限りではありません)

新生児って、ヨダレは出ないし汗かかないし… なので、服が汚れる機会って、実はそんなにありません。

こまめにオムツ替えするから、漏れて汚すこともそんなにないし。

1セット … 着せてるもの
2セット … 予備
3セット … 洗濯中

これで回していけば、気づいた時にはあ~ら もう夏(笑)

引用元-【出産準備品】冬生まれベビー、これさえあれば大丈夫!【厳選7アイテム】|わたしは、世界でたった1人のママさん人力車俥夫。

ママ達が12月産まれの新生児に準備したものと、買ってNGだった物

準備したのは……

肌着 3枚
カバーオール 3枚
帽子 1枚
スタイ 2枚
靴下 2足
ミトン 1組
おくるみ 1枚
ジャンプスーツ 1枚

妊娠7カ月ごろから始めた出産準備。インターネットなどで必要なものを調べたりしていたのですが、「買いすぎて失敗!」という声も意外に目立っていて……。最小限におさえてお出かけできるようになってから買い足しました。

◎あってよかったアイテムは【カバーオール】

家にいることが多かったのでカバーオールが重宝しました。中でもアカチャンホンポのものは、ボタンの色など工夫されていて使いやすくリピ買い。ピンクを着ると一気に女の子らしくなります♡

△なくてよかったものは【ジャンプスーツ】

最初のころは抱っこひもでのお出かけがメインだったので、ワンサイズ上を買えばよかった!

★例2/11月7日生まれ M・Kママ/Hくんの場合

久しぶりの出産準備!Pre-moを参考に買い足しました

準備したのは…

肌着 5枚
カバーオール 3枚
防寒ウエア 2枚
帽子 1枚
スタイ 3枚
ミトン 3組
靴下 4足

上にお姉ちゃんが2人いるので、5年ぶりの出産でした。上の子のお下がりや、いただきもがもたくさんあり、買い足したのは男の子っぽい色合いの肌着やカバーオールくらいですみました。

◎あってよかったアイテムは【ミトン】

赤ちゃんの爪は意外と鋭く、顔をよくひっかくのでミトンは必須。

△なくてよかったものは【靴下】
引用元-11月・12月生まれの出産準備ウエア全部見せ! | Milly ミリー

12月産まれの新生児、外出用に準備しておくものは?

外出するようになったら使うもの

●厚手のはおりもの、防寒着、アウター どれか1枚
新生児のあいだあまりお出かけしないの産前に準備しなくて大丈夫だけど必要になれば1枚買い足す
●帽子        新生児のあいだあまりお出かけしないのでなくでも大丈夫だけど必要と思えば1枚買い足す
●靴下        新生児のあいだあまりお出かけしないのでなくでも大丈夫だけど必要と思えば1枚買い足す

基本は肌着2枚+ウエアを着せます
★寒くなってきているので肌着を2枚重ねてきせます。お部屋の温度が高いようなら肌着1枚でも大丈夫です。
★お出かけが楽しくなる3月頃は肌着は重ね着しないで1枚で大丈夫です。
※室温23度前後なら靴下は必要ないです。お部屋の温度に気を付けましょう。
赤ちゃんは手足で体温調節をしているので基本は素足で、寒いときは手足でなくお腹や背中を温めてあげるのが効果的らしいです。
手足は冷たくても大丈夫ですが、お腹や背中の体幹は冷やしてはいけないそうです。

寒いときはバスタオルやおくるみで調整します。
月齢があがると寒いときの調節はベストや羽織物でしてあげます。

新生児のサイズはアッという間に着れなくなるので買いすぎに注意です。
寒い日が続いて洗濯物が乾かないようなら様子を見ながら買い足していきましょう。
引用元-12月生まれの赤ちゃん出産準備品リスト!無駄買いしない(必要最低限版) | 育児と仕事でテンパリママの日々どたばたブログ

12月産まれの新生児に適した肌着素材はコレ

冬生まれにおすすめの赤ちゃんの肌着素材

フライス

リブ編みの木綿の生地で、赤ちゃん肌着の定番素材のひとつ。冬用というより、1年を通して使いやすい素材です。肌触りが良く、伸縮性・吸湿性が高いのが特徴。

パイル

厚手のタオル生地で、あたたかく肌にも心地良いのが特徴。特に冬場に重宝しますよ。繊維に赤ちゃんの爪が引っ掛かってしまうこともあるので、注意しましょう。

スムース

フライスよりも厚手でパイルよりも薄い生地。リブ編みで目が詰まっているので丈夫で保温性も高いのが特徴。柔らかい肌触りで、赤ちゃんの肌を包みこんでくれます。
引用元-12・1・2月の冬生まれの出産準備品まとめ – こそだてハック

冬生まれの赤ちゃんにおすすめの衣類

防寒着

ベビーカーで移動するときは、フードがついた全身を覆うことができるダウンアウターを着せたり、抱っこ紐のときは、ニットのアウターを着せてから抱っこ紐用のカバーやケープをつけたりして防寒しましょう。

靴下・レッグウォーマー

室内で過ごしているときは基本的に裸足ですが、外出の際は靴を履かないので靴下は必需品です。室内では体温調節としてレッグウォーマーを使ってあげると良いですよ。
引用元-12・1・2月の冬生まれの出産準備品まとめ – こそだてハック

新生児の準備の前に、ママは体調管理にも注意を!

準備の前に、冬出産のために気を付けておくことを紹介します。

まずはママの体調管理をしっかりしておくことが一番大事です。

出産を間近に風邪などをひくと大変!

しかも冬には、インフルエンザやノロウイルスなど、たくさんの病気が流行ります。

うがい手洗いをいつも以上に徹底し、外出する際は必ずマスクをしましょう!

次に、冬生まれの赤ちゃんの育児についての注意点です。

赤ちゃんは生まれてから生後半年頃までの間、
ママからもらった免疫で守られていると言われます。

ですが、全く病気にかからないというわけではないんですΣ(・口・)

できる限り人混みは避けてあげるようにしましょう。

また、生まれたばかりの赤ちゃんは体温調節の機能が未熟なので、
ママがしっかり寒さ対策をしてあげましょう。。

退院後、赤ちゃんが快適に過ごせるように暖房器具を出しておきましょうね♪

赤ちゃんが快適に過ごせる室温は22℃~23℃です。

でも、暖房器具を使うと部屋の中が乾燥しやすくなります。。。

部屋の中が乾燥していると
ママも赤ちゃんも風邪をひきやすくなるので注意が必要です。

乾燥すると喉や鼻の粘膜を傷めてしまい
ウイルスに感染しやすくなってしまうのです。

引用元-冬生まれの出産準備はコレ!必需品を要チェック! | Baby×Baby Life

 - 出産・育児・子育て

ページ
上部へ