世の中のちょっとした疑問を解決するWEBマガジン

オスカープレス

骨折後のプレートが痛みの原因になる場合もあるの!?

      2016/12/21

骨折後のプレートが痛みの原因になる場合もあるの!?

骨折の手術でプレートを挿入する場合がありますが、入れたプレートによって痛みを感じる人が多いことがわかりました。

骨折後のプレートが痛みの原因になる?骨折の固定でプレートを入れたあと痛みがある場合抜いたほうが良いの?

チタンプレートと吸収プレートの違いについても調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
バイオリン初心者、独学でも弾けるようになるのか調査!

楽器を独学でマスターする方は多いと思いますが、バイオリン...

no image
麻疹のワクチンは危険?危険ではない?麻疹について

麻疹のワクチンが危険と言われているのはどうして? ...

no image
ネットの懸賞のコツにとは?気になる懸賞に当選するポイント

ネットの懸賞のコツにはいったいどんなものがあるのでしょう...

no image
手作りプリンの賞味期限と保存方法をご紹介!

手作りプリンって美味しいですよね!そして手作りのプリンは...

no image
服をゴミで捨てる!その方法と断捨離の効果についてご紹介!

服をなかなか手放せなくどんどん溜まっていく…そんな悩みを...

604580
風邪でポカリを飲む時は薄める方が効果アリ!?気になる噂を検証

風邪の際には水分補給が大切になりますが、ポカリスエットは「飲...

131118
肺炎で治療する時、仕事は休む?必ず重症化する?肺炎を解説!

肺炎は油断してしまうと命の危険に繋がります。そして重症化して...

624798
外国人が日本が海外の国に比べて治安が良いと感じる理由を調査

海外に住んでいる人にとって日本はとても治安が良いイメージを持...

661495
朝ウォーキングを1時間する効果は?無理をしないのがコツ!

ダイエットや健康を考えて朝にウォーキングを始めようとする場合...

657659
大阪や京都で就職祈願!この神社へ行けばご利益あります!

合格祈願ではなく、就職祈願に行く人も最近では増えているといい...

no image
足の親指が腫れている場合にに考えられる5つの原因

足の親指が腫れて痛い、痒い・・・など様々な症状がある場合...

no image
タブレットのペンの使い方に慣れない人必見!ポイントを解説

タブレットをマウスではなくペンを使って操作するのが難しい...

no image
トイレのウォシュレットが故障!?その原因と対処法

トイレのウォシュレットが故障したかもしれないとき、どうし...

no image
裁判を傍聴する時の服装のルールとは?実は〇〇〇です!

裁判の傍聴に参加する場合、何を着て行ったらよいのか悩みま...

no image
紬の着物は季節感を大事にその場所に合った装いで!

紬の着物はいくら高いものでも、着物の中の格付けとしてはお...

669461
ペースメーカーの手術は高齢者でも安全?最新情報を調査!

心臓病によりペースメーカーをつける手術を受ける場合、それが高...

510052
軽トラックの荷台に人が乗るのは違法?ある名目によっては可能!

軽トラックにある荷台。基本は荷物を載せるところですが、田舎に...

271170
主婦のパート勤務は辛いことばかり?抱えているストレスとは

パートで働く主婦が増えていますが、辛いと感じている人も多いと...

146152
【オロナイン】顔に毎日使っても大丈夫?の疑問を調査

家庭の常備薬の『オロナイン』 元々は医薬品ですが、化粧...

014607
うさぎのトイレにはペットシート?砂?トイレの使い方!

うさぎを飼っているとトイレ掃除が大変ですよね。ペット用シート...

スポンサーリンク

骨折後のプレートが痛みの原因になる?

リハビリの為に来院した60代の女性

Aさん 60代、女性。
旅行先で手首の骨を骨折してしまい、東京に戻ってきてから大学病院で手術、手首にプレートとボルトを挿入。(除去の予定なし)
リハビリを数か月行うも、症状が良くならないまま打ち切られてしまい、その後リハビリの為に来院されました。

見たところ可動域は回復からほど遠く、手首全体の腫れ、指先にはしびれが残っていました。さらに、親指を使った「握る」と言う動作に力が入らない、といった感じでした。

改善には手術で入れたプレートの除去が必須と判断。再手術を提案

早速私は評価を行い、リハビリ計画を立て、週に2回ほどの施術が始まりました。そうすると、まず腫れは次第になくなり、可動域も少しずつ回復していきました。が、あるところからピッタリ回復が止まってしまったのです。

特に指先のしびれが残っていることから、私は入っているプレートやボルトが神経に接触しているのではないかと考えました。手術後に撮ったレントゲンを再度持参頂き、プレートの位置を確認して、その部分を比較的強めに押圧すると、しびれは悪化しました。
引用元-骨折の手術後でしびれが続く!改善させるためある女性がとった行動とは?【患者力4】|ヘルモア

骨折の手術でプレートやボルトを入れると痛みを感じる人は多い?

当然のように皮膚を切開し、さらには異物を入れているわけですのである程度の痛みが伴うのは仕方がないのかもしれません。
また骨折によって炎症が起きていることが多いですので痛い原因というのはいくつかあります。
この痛い期間というのはおよそ1週間~2週間ほどでおさまることが多いようです。

私自身は手の甲の骨折でしたので痛みは1週間ほどで引きました。
手術によってボルトやプレートなどで固定した場合には再度手術を行って取るのかを判断するのはご自身です。
これは一生入れたままでも大丈夫ですし、再手術によって摘出することも可能です。

インプラントが皮膚の近くにあると何らかの衝撃が加わることがあります。
この場合には入れたままにすると衝撃によって痛みが出ることがありますので、取り除くのが適切かもしれません。
入れたままにしていくことによって痛みが出るという場合には医師に相談して抜くことも視野に入れたほうがいいでしょう。
しかしまずはリハビリによって弱った筋肉を動かすことが大切です。
第一に完治を目指しましょう。
引用元-骨折でボルトは入れると痛みが出る!?手術後も??

骨折の固定でプレートを入れたあと痛みがある場合抜いたほうが良いの?

痛みの原因となる

スクリューが皮膚に触れるぐらい浅い位置にあったりすると、それが痛みの原因になったりします。原因がはっきりしていれば、それをとってあげることで痛みの症状はよくなるはずです。

しかし、骨は癒合しているのにどういうわけか痛みを訴える場合があります。こういう症例はむやみに抜釘をしない方がいいかもしれません。
というのも、抜釘をしても完全に痛みがとれたのは5割だとか3割で、それ以外は多かれ少なかれ症状が残ったというデータがあるからです。

医療者側としては、こういうデータを踏まえて抜釘する場合には痛みが残存するかもしれないということを十分患者さんに説明しておく必要があるでしょう。

発癌性がある

動物実験レベルで金属イオンがDNAに結合してタンパク質の合成を変化させてしまうとか言われてるみたいです。実際にはインプラントの発癌性については一致した見解がありません。証拠がないということです。

この論文では発癌性のリスクはあったとしてもとても小さいため、これを理由に常にインプラントを抜去する必要はないとしています。
引用元-体内金属インプラント 抜釘(ばってい)は必要か | メタノート

除去を必要としないプレートもあるの?

チタンプレートと吸収プレートの違い

除去を必要とするかしないかの違い。
吸収性のほうが固定力が弱い(近年、かなり改善してはいます)。
吸収性のプレートは時々非感染性の炎症を起こすことがある。
チタンプレートもアレルギーが出ることがある。
吸収性プレートのほうが厚いので粘膜下に触れやすい。

私の主治医のプレート除去手術に関するお考え

※私が手術を受けた頃に伺った内容です。ご了承ください。
チタンプレートは、原則として除去した方が良いと考えています。顎矯正手術では、できるだけ除去しやすい位置でプレートを固定していますが、骨折や顎骨再建の手術では除去が大変な場合もあり、このような症例では除去するための患者さんの負担とプレートを残すことのデメリットを説明した上で患者さんに選択してもらうようにしています。
理想的には、吸収性プレートが良いと思います。
引用元-プレート除去手術って?|外科矯正を知るサイト

プレートを抜いた後は激しい運動は当分禁止?通院は?

9月診察。同じく1k円。翌週は空いているとのことで、ぼくの都合もよかったのでそこに手術の予定を入れてもらう。
そのときの手術に関する説明要旨は次の通り。
・局所麻酔、前に切ったところに針を刺す感じ
・麻酔の針以外は痛くないはず
・ただ麻酔は骨には効かないので、ボルト外すとき、特に最初の1回転は少し痛いかもしれないが、これまで受けた人によると、耐えられないようなものではないはず
・服装は普通の格好でいい(診察の日のようなTシャツ・ジーンズでも可、全身麻酔での手術のように着替えたりはしないしT字帯も着けない)
・ボルト抜いた後の穴のため強度が弱いので、1ヶ月ほどは激しい運動や重い物を持ったりは禁止
・手術後2週間は2、3日に一度消毒のため通院すること
・抜糸は2週間後に行う
…とのこと。一応手術なので同意書などが必要で、自分以外の署名も必要なため親に郵送したり。
激しい運動は禁止というのは痛い。連休で白河エンジョイスポーツランドにキャンプしてモトクロス、とか思っていたのだが。抜糸まではおとなしくしているか…
引用元-骨折の経過~抜釘: la gaya scienza

 - 病気・薬

ページ
上部へ